ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[593] 裁判所の不正に郵政が加担している
日時: 2010/04/21 22:09
名前: 遂犯無罪 ID:xmZLfiIc

裁判所の不正モンダイを追及している”同志”のブログに投稿すると いつもこんな感じでやり込められます どうも若い女性らしくこの点で許せますが こんなことあるかと驚く事実です
http://sinnjituhakokoniari.cocolog-wbs.com/blog/

以前のことです
[当方]あの〜う このブログの趣旨に賛同して投稿を続けていますが 今更なんですが何故に郵便送達が問題となるか判らないのです。
本来ならば訴状送達などは裁判所の官吏が直接に届ける しかし郵便局が代行の形でしている。・・この後続くのですが


あまりに法的知識のレベルが違いすぎてちょっと扱いに困惑しています。

>何故に郵便送達が問題となるか判らないのです。

民事訴訟法及び郵便法、ネットで「送達」関係のものを検索して知識を得てください。

送達と言ってもいろいろな種類があります。遂様は、「公示送達」の意味をご存知ですよね?だから、公示送達の手法を選ばれたのでしょう?(前にそんな形の訴訟がありましたね)

>郵便局が代行の形でしている。

民訴法では、代行ではなく、れっきとした送達実施機関です。

>書面主義の裁判ですから調書が全てです

勘違いされていませんか?
確かに調書も大切ですが、それより大切なのは送達です。
全ての裁判は、送達にはじまり、送達に終わるのです。訴訟は係る送達が適正に行なわれないと、訴訟が始まらないし、終了することも出来ないのです。

調書よりも結果である判決や決定内容が重要です。
しかし、判決や決定内容より、右書類の送達が重要です。
最終的に、この送達が適正に行なわれていなければ判決も決定も「無効」となるのですから。
この重要な知識を知らないとすれば、本人訴訟は危険です。どうしてもというなら、費用を支払ってでも、弁護士に「送達」の重要性を教示してもらうべきです。

>予納郵券の使用は記録されて訴訟記録に綴じられます ですから送達郵券と裁判手続きとは一目瞭然に整合して問題はありません。

ですから、このようなことは送達が適正に行なわれている場合…という前提でのことです。郵便法に違反した特別送達を受取るために郵券を予納している訳ではないですよね?


裁判で言う「送達」とは、どういうことを意味するのか、「送達」の法的効力とはなんなのか?

これを知らないで裁判だの、訴訟だの、法律だの、調書が全てだのって、語れませんよ。

それから、質問の前に、まず、ご自身でも調べるなり、勉強するなり、書籍を読むなりして、予備知識を得てから質問をしたほうが良いかと思います。


からすれば、こんな程度の知識レベルだからこそ、裁判所や弁護士が郵政と結託して不正な送達という手口を使って騙しているんだなと…大いに納得できますが…。

法的三段論法が出来るよう頭脳を訓練しないと、話になりません。

メンテ

Page: 1 | 2 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

賄賂と思った東京地裁書記官 書留の受取拒否をする ( No.4 )
日時: 2010/12/01 18:00
名前: 遂犯無罪 ID:0GktT/rI
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

東京地裁民事第10部
成田吉克書記官 殿               

11月29日、17時10分、第10部から電話が鳴った、しかし留守電には何も入っていない、折り返し電話をしたところ貴官がでた。
「本人限定受取郵便が届いているが、こうしたものは受け取れない、受取拒否します」 この理由を訊いても、受取らないの一点張りである。

この送付文書の内容は5日後の12月3日の判決、平成22年(レ)第1118号事件の、判決書の送達方法及び、上告は断念して判決は確定したい旨、述べたものであり、訴訟の連絡事項である。

近時に、司法関係者への書留郵便を送達しても、宛所には届いているらしいが、肝心の意思送達すべき本人が受け取っていないという疑念が浮上した、そこで万全を期すべく100円増しの本人受取郵便で発送した。

封書の外形や発送人の明記等からも、爆発物や炭素菌の存在は皆無である、貴官が受取拒否したと言う郵便物は、返戻されることなく現在も銀座支店の保管されている、郵便法に基づいた適正な送達が為されない証左でもある、貴官はこの不正追跡を告発すべきである。
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/101201.jpg.html
メンテ
裁判のそのほとんどが偽装裁判で、架空判決なのだ ( No.5 )
日時: 2010/12/01 21:15
名前: 遂犯無罪 ID:0GktT/rI
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

遂犯無罪様。
この郵便物が郵便法に定めた正規取り扱いがされているなら必ず、受取拒否したその事実が検索結果に表示されるはず。

その表示もないし、今現在においても差出人に返戻という表示もない…

これは、正規の郵便に携わる人物以外の第三者が管理しているから、追跡表示も、実際の郵便物の動きも、不可解なものになっているということですね。

これを裏付けるように、最高裁からの三行半判決や決定は、全部、最高裁の架空判決、架空決定だ!

証拠は、最高裁からの普通郵便で届く記録到着通知の消印は、必ず「麹町支店」の消印でなければならないはずが、「銀座支店」の消印となっている。

郵便法に違反して届いたということになっている訴訟記録もしかり、判決や決定も同じように郵便法違反であった。

裁判のそのほとんどが偽装裁判で、架空判決なのだ。
国民よ、いい加減に目を覚ませ〜

メンテ
Re: 裁判所の不正に郵政が加担している ( No.6 )
日時: 2011/10/22 18:03
名前: 遂犯無罪 ID:tO3VyyQc

郵便法違反をしているのは、違反させなければならない理由があるのです。

理由のない違反は、ありません。

その理由は、本来、勝訴する側を敗訴させ、敗訴する側を勝訴させるためです。

郵便法違反で届いた特別送達は、判決が売買されているという証拠です。


裁判所の封筒を使い、弁護士が作成した偽判決文が入った郵便法違反の特別送達は、まさに常軌を逸脱した裏ルートによって、あなたのもとに配達されているのです!

「送達」を語らずして、不正裁判は語れないのです!!
http://sinnjituhakokoniari.cocolog-wbs.com/blog/2011/10/post-2864.html
メンテ
料金計器の日付は西暦表示か ( No.7 )
日時: 2011/10/29 21:06
名前: 遂犯無罪 ID:c8bnFcyU

大量の郵便を発送するときに使われる富士山に桜の図柄の料金計器のスタンプ印刷
再びにこの料金計器の不審が浮上しました。

例えば、料金計器の郵便スタンプの日付は、23.04.02 これは西暦表示から2002年4月23日であると思っていました。
ところがこの郵便物は9年前に送達されたものであり、この持ち主が先日に郵便局で訊いたら、平成23年4月2日の表示であり、この未来時間に局員も驚いていたとか。

手元にある東京地検特捜からの封筒を並べてみた、やはり西暦表示です。
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/111029.jpg.html

04・12・09は・・2009年12月4日です、この処分は不当であり警察審査会申立を思案している事案です。
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/100110.jpg.html

万が一、西暦表示がイカサマの暗号だとしたらとんでもない事になりますがどうでしょうか。


メンテ
郵政の郵便法・景表法違反を提訴したい ( No.8 )
日時: 2017/04/27 06:24
名前: 遂犯無罪 ID:jlA/6n4I
参照: http://www.suihanmuzai.com

一昨日に我が掲示板に、郵政提訴記事を挙げたら昨日はドイツから1500程のアクセスあった、
久しぶりの郵政疑惑記事に海外が反応した、この事実からしても裁判所と郵政が共謀した「送達事件」に世界が注視しているのは確かだ。
http://www.ipaddress-finder.com/?ip=144.76.102.19


郵政の郵便法・景表法違反を提訴したい

懸案の郵政提訴に訴状作成に取り掛かりたい、この請求原因・主張は素人の本人訴訟ゆえに単純明快にする、
裁判所からの特別送達郵便(一般書留扱い)は、何故に中継する統括郵便局を経ないで、
直接に当該郵便局に到着する表示がされるのか。

東京高裁郵便局から発送された書留郵便(特別送達郵便も含む)は、銀座郵便局に入り、
中継郵便局である東京多摩郵便局か、新東京郵便居で仕分けされて各地の郵便局に発送される、
この経路は正しく表示されなければならない、郵便法また景表法でも厳格に決められている。

また銀座郵便局から直接に、八王子郵便局に配送する郵便トラック便はない、
しかし追跡結果にはこの表示がされるのは裁判所に限ってのことだ、霞が関の他の官公庁、
例えば外務省・検察庁発の追跡結果は、正規な中継郵便居の表示がされる。

この疑問に海外から多くのアクセスがあることから、また郵便を工作すれば如何なる犯罪も可能であり、
これに郵政側の反論が待たれて、これもアクセス稼ぎに貢献するな。

訴状の問題点は「訴えの利益」だな、この傍証が必要だ、たぶん裁判所は補正命令で潰しにかかるが、
それならそれも佳しかな。
メンテ
裁判所と郵政の郵便法違反を提訴する ( No.9 )
日時: 2017/05/23 07:47
名前: 遂犯無罪 ID:19m4A4P6
参照: http://www.suihanmuzai.com

先日に東京高裁郵便局から、自己宛に発送した一般書留郵便は翌日に届いた、今回もこの配送経路は郵便法に基づいた正しいものである、
しかし東京高裁・地裁が送る特別送達郵便は同じ地下の郵便局から発送されながら、正規な中継郵便局を経由する表示されない。

引受した東京高裁郵便局は銀座郵便局に発送する、銀座郵便局は全国に仕分けする中継する東京多摩郵便局か、新東京郵便局に送る、
必ずこの統括郵便局を経由しなければならない、銀座郵便局から直接に八王子郵便局に送られる郵便トラック便はない。
※特別送達郵便は書留扱い

郵便送達ルートの表示義務は郵便法で厳格に決められている、郵便法違反は強行規定違反であり、
法律行為として問答無用で送達は無効である、また表示の不正は景表法違反でもある、
5年前にこの郵便法違反を告発したが門前払いとなった、故に訴状を公開しての訴訟告発としたい。

裁判所と郵政の郵便法違反を提訴する
http://suihanmuzai.com/index5/170523.jpg.html
メンテ
Re: 裁判所の不正に郵政が加担している ( No.10 )
日時: 2017/10/26 06:16
名前: 遂犯無罪 ID:btRywTJM
参照: http://www.suihanmuzai.com

昨日はアメリカから数千余のアクセスが集中した、このURLはもちろん裁判所の郵便事件であるが、
これらの鑑定を第三者機関に依頼したい、少なくとも鑑定専門家に判断を願いたく、この鑑定費用を勝訴金に期待している。

注目されている郵便スタンプの謎
http://suihanmuzai.com/130107.jpg.html

裁判所のFAX操作 偽装裁判の見分け方
http://www.suihanmuzai.com/130401.jpg.html

米国からのアクセス
https://rdpguard.com/free-whois.aspx?ip=157.55.39.117

メンテ
Re: 裁判所の不正に郵政が加担している ( No.11 )
日時: 2018/03/07 21:16
名前: 遂犯無罪 ID:EXSiEd0w
参照: http://suihanmuzai.com/


海外からのアクセスに間断なく続ているのは、裁判所の郵便法違反に関するURL、国内では一笑に付される事象だが、元々はCIA由来の犯罪である、巫グループ征伐も最終局面となり、いよいよ郵政と裁判所の共謀事実を提訴したい、以下は6年前ごろにリンク関係にあった。某ブログ主の最近の記事である。
工事中 http://www.suihanmuzai.com/111117.jpg.html

さて、長年、当ブログをご覧いただいている方には、お記憶があるかと思いますが、過去において、私の命が狙われているのではないかと推測される出来事がありました。
ちょうど「最高裁からの郵便物がおかしい」と、少し説明を加えますと、最高裁から発送されているはずの記録到着通知書の封筒に、最高裁の管轄地域ではない郵便局の消印が押されているということに気がつき、ブログで盛んに記事を書いていたところ、それらの記事をはじめとして、当ブログの記事がいかがわしいサイトに貼り付けられる事件が発生しました。
警察に相談しても一向に犯人が特定されないどころか、その後も次々と多くの記事が被害にあったため、自分で調べたところ、仙台中央郵便局のパソコンから行われ、それに最高裁が関与している疑いがあることを突き止めました。その一連の経緯を、ブログで公表していたときに起こったのが、前述の出来事です。
私の車の前輪右側(国産車ですので運転席側)の、タイヤを固定する5つのナットうちの2つが外されていたのです。仮に右前輪が外れてしまったとすれば、コントロール不能で右前方方向に傾きだし、対向車線の車と正面衝突するか中央分離帯に衝突することは確実です。今、考えても怖ろしい出来事です。たまたま、冬タイヤに交換するときに、お店の人に指摘され、事なきを得ました。
ことの成り行きから犯人の目星はついています。ネットで詳細な事実関係を公表することが、身を守るひとつの手段であると考えています。
http://trial17.blog.fc2.com/blog-entry-543.html

メンテ
最高裁からの暗殺に怯える偽装郵便告発者 ( No.12 )
日時: 2018/03/09 06:26
名前: 遂犯無罪 ID:YAoju7iA
参照: http://suihanmuzai.com/

最高裁からの暗殺に怯える偽装郵便告発者
http://suihanmuzai.com/index6/180308.jpg.html

仙台中央郵便局とあるが三村判事は、立川地裁から仙台家裁所長に転属、暫くして横浜地裁に移籍、これも僅かな在官で自主退官している、エリート裁判官三村の移動には最高裁の意思が覗われる。
メンテ
景表法違反・郵便法違反の外務省の書留送達郵便 ( No.13 )
日時: 2018/03/31 15:59
名前: 遂犯無罪 ID:GmWasekc
参照: http://suihanmuzai.com/

前回と同じ料金計器使用の書留郵便としていたが、今回は違法送達疑惑から受取拒否で返戻された外務省は、追跡結果が出ない普通郵便の料金計器スタンプで送ったきた、 これは裁判所の郵便法違反事件から、攪乱目的に謀った訴訟提起への妨害工作である。

陰謀思考でない証拠の一つとして、外務省発は書留郵便で送達する、しかし今回は偽装した発信局からの発送が、見破られて再度の送達は普通郵便を使用した、また発送ルート検索でも往路復路が異なる表示がされている。

景表法違反・郵便法違反の外務省の書留送達郵便
http://suihanmuzai.com/index6/180327.jpg.html

メンテ

Page: 1 | 2 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存