ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[627] 21世紀よ、正気に戻れ
日時: 2010/05/18 06:22
名前: 満天下有人

「21世紀よ、正気に戻れ」

・・・旧スレッド「当代世間裏算用」が消えてしまった、何らかの事情があるのかも知れない・・・

江戸時代浮世草紙作家・井原西鶴は、年末大晦日に帳尻を合わせる庶民の、むしろ善良なる慌しさを愉快に表現した面もあった・・・西鶴は、この世が余りにも裏算用で動いていることに嘆いて、当代世間裏算用を消してしまったのかも知れない・・・

戦争の世紀と言われた20世紀、その大晦日は既に過ぎ去ったというのに、この代は政治、経済、社会、全ての分野にわたって未だに、スス払いが終っていない・・・

・・・いや益々ススが溜まり始めている・・・ススは溜まってしまうと、こびりついてそう簡単に払うことが難しくなるものだ・・・あちこちに見られるスス溜まり現象、内だけでなく世界もそうだ・・・

・・・旧当代世間裏算用は、庶民経済をベースに、経済学の怠慢なるテーマから色々問題を提起してみた・・・紙切れ紙幣発行権者たちが、「忌まわしい金(きん)」として忌み嫌った兌換裏付けとしての金を排除し、紙切れ同士の戦いに世界を転換させたものの、次から次へと問題が起こり、後を絶たない・・・

・・・一昨日NY金は、史上最高値の$1200/トロイオンスをつけてしまった・・・経済価値とは一体どこにあるのか、深遠な様相を再提起しているやに感じるけど、その上に立つ政治、社会にも、追い切れないほどにススが舞って混迷の度を深めている・・・

・・・ススは誰が溜め込んでいるのか、取り払うべきのところ、更にそれをこびりつかせようとしている・・・払うのは誰がやるべきか・・・糾弾箒は何本も用意せねばなるまい・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

また訳の分からぬことを言い出す蓮舫・・・ ( No.169 )
日時: 2010/08/20 10:12
名前: 満天下有人 ID:w3To7.zA

・・・この人、9月14日の代表選でもし代表(首相)が代わるなら、衆院解散して民意を問うべしと、おかしな論理を言い出した・・・

逆に言うなれば、代表が変わらずに菅直人のままなら、解散の必要はないと言うことか・・・しかし菅直人とて、直接民意を聞いていないのではないのか・・・

そうか、菅直人は続投支持が56%もあり、小沢には反対が80%もあるからという理屈なのか?・・・東京新聞は相変わらず小沢とカネの問題について国民の疑問が解けていないから、代表選出馬もまだ五分五分だと言う・・・

・・・いつになったら、小沢とカネの問題について具体的にどこがおかしいと思うかとの問いを国民に聞くのであろうか・・・

そして蓮舫議員の論理で言うなら、菅直人政策の最も基本的で重大でかつ、言ってきたことと逆様の消費税増税、官僚機構への改革、沖縄普天間問題について、解散によって信を問うべきではないのか・・・小沢とカネの問題、それはもう検察が何度も不起訴決定しているのだが、そんなことより菅政権の中身を問うことの方がよほど大事ではないのか・・・

・・・まったく訳の分からぬ国になってしもうた・・・。
メンテ
将に“世”は末世 ! ( No.170 )
日時: 2010/08/20 10:42
名前: 反戦主義者 ID:PJlrja1U

大阪の府民共済の退職理事長と言い、民主党のクズ政治屋と言い、日本全国“欲ボケ守銭奴”“権力亡者”ばかりの時代ですからもう何とも致し方有りません。

これを仏法では“末世”“末法の世”と言います。此の時、弥勒如来が現れて、衆生を済度してくれる筈ですが、今その仏法も“葬式仏教”に成り果て、葬儀屋とグルに成って法外な葬儀代や、べら棒な戒名料などを取る有様で、我々が救われる兆候は有りません。

ま、総てはこの世に生を受けた我等が悪運。且っての「ポルポト政権」の時代の「カンボジャ」の如く、やがて日本は“白骨累々たる”死の世界に成らぬとも限りません。  合掌。
メンテ
蓮舫 ! ( No.171 )
日時: 2010/08/20 10:53
名前: 天橋立の愚痴人間

国家、国民を見ているふりをしながら

実は私利私欲のために政治を弄ぶ永田町の、そういう輩の言動に正当性、論理性を求めるのは犬、猫に我が身の生活を託すようなもの。

否、犬、猫でも教えられたことくらいは飼い主ために尽くすものがいる。

飼い主を騙して知らぬ顔の半兵衛を決め込む輩は、その畜生にも劣る存在に意を介さない。

蓮舫や自民党の小池、片山などは、今だ、さかりの納まらない姥桜。

もう一人衆人監視の前で前原と抱き合いを演じ別れを惜しんだ辻本と言うメス犬もいる。

情け無きかな、我が国の政治の土壌と言うことか。

己の精神的弛緩から、そういう政治の姿を政治劇として、趣向の対象とする民意の実情と言うことか。




こんな国家、国民のために、口泡飛ばして嘆き節をうなる切なさよ!
メンテ
Re:末法、末世・・・ ( No.172 )
日時: 2010/08/20 11:49
名前: 満天下有人 ID:w3To7.zA

・・・ひとたびも南無妙法蓮華経と唱え奉れば、而の一念三世諸仏所証の境界薩多か・・・(笑)

・・・衆生をして仏知見を悟らしめんとして欲するが故に、世に出現したもうも、三界には安きことなし、なお火宅の如し、衆苦充満して甚だ畏怖すべし、常に生老病死の憂患(うげん)あり・・・

・・・如来はすでに三界の火宅を離れて、寂然(じゃくねん)として閑居し・・・(法華経欲令衆より)

・・・仏も、もう見放したか・・・(爆笑)。

メンテ
小沢氏出馬をけん制誘導するマスコミ ( No.173 )
日時: 2010/08/20 18:45
名前: 阿房の長命 ID:MbBJ1v8E


小沢さんの行動が表面化すると、マスコミの反応はすさまじい。

テレビの画面はどこの局も、感情を潜在意識に植えつけるためのサブリミナル技法を多用し、意味のない画像をつなぎ合わせて、画面の思い込みや連想を誘い、悪感情を起こさせるように編集した報道目的の不明なものばかり。。

まさにいまどきの視聴者を愚弄した報道手法だ。政治と金だと口をそろえて言うが、その政治と金が何がどうしてどうなったのか、具体的な例を挙げて、わかりやすく説明してもらいたいものだ。マスコミや閣僚のはなしは、鴨の刺身のようなものばかりで、ロッキードのピーナッツのようなおすそ分けに連なる具体性はゼロだ。

しかし、板垣英憲のような「当たれば八卦外れても政治八系」のような奇想天外説は、占いと似たようなもので、その日の卦で、予想が日替わりになるらしい。それがまた読むものを楽しませてくれる。、

今日の評論は以下のように卦がでている。昨日とはまったく逆。ローマ法王庁やロスチャイルドが出てきた。〔爆笑〕

英国ロスチャイルド、ローマ法王庁、創価学会が連携し「小沢一郎救済」活動を開始、代表選出馬決意か?
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken より転載

◆私は8月19日付けブログの最後に、こう書いておいた。
 「だが、それでも、小沢前幹事長が民主党代表選への出馬の可能性が皆無になったというわけではない。小沢前幹事長は、ディビッド・ロックフェラーと対立関係にある英国ロスチャイルド財閥(国連を中心に新しい世界秩序を確立しようとしている)と親密なつながりを持っており、この力を背景に民主党代表選に出馬して、代表となり総理大臣ポストを取りに行く道が残されている。

座して自滅を待つよりも、この際、思い切って打って出ることもあり得る。ただし、この場合、生命が危険にさらされることを覚悟しなければならないようである。小沢前幹事長が決心するなら、小沢贔屓の国民は、こぞって小沢前幹事長を応援し、支持率アップのために声援を送らなくてはならない」

◆世の中の動きは、めまぐるしい。とくに政治の世界は、一寸先は闇というが、舞台の景色が、一夜にして様変わりした。今朝方から板垣英憲マスコミ事務所に入ってきている最新情報を、以下、メモ書きで列挙、速報しておく。参考にされたい。

 @英国ロスチャイルドの当主であるジェイコブ・ロスチャイルド(ロンドン家6代目、四代目パロン=帝国ホテル内に事務所あり)が20日から「小沢一郎前幹事長救済」に動き出した。資金援助もするという。小沢前幹事長は、伝統のある関西創価学会の上層部と会い、協力を要請してきた。その効果も出できている。

 A英国ロスチャイルド-ローマ法王庁(バチカン)-創価学会が連携して、小沢救済に当たっている。ディビッド・ロックフェラーやブッシュ前大統領側から放たれる刺客によるテロを未然に防ぐため、欧州から小沢一郎前幹事長護衛組織が日本に向けて続々送り込まれつつあるという。

 B成り上がり者のディビッド・ロックフェラーは、いまやカネもなく、欧州勢が出てきたら、勝ち目はない。マイケル・グリーンも手が出せない。菅直人首相、仙谷由人官房長官、枝野幸男幹事長の3人は切られる。
 C小沢陣営は、菅直人首相、仙谷由人官房長官、枝野幸男幹事長のスキャンダル情報をつかんでおり、菅首相側に突きつけるなど駆け引きがいよいよ始まる。

 D情報をキャッチした週刊誌各誌が報道、怪文書も衆参議員会館にバラ撒かれる。
 E自民党側では、福田康夫元首相(小沢前幹事長とは大連立構想のカウンターパート)、与謝野馨元財務相、谷垣禎一総裁の「麻布高校同窓生」3人が、自民党内で小沢前幹事長との連携工作中である。
 F連合の古賀伸明会長も同調の動きになる見通し。

◆小沢陣営は、「菅直人日本破綻内閣」「小沢一郎救国内閣」と銘打って、小沢前幹事長に民主党代表選出馬を要請する。小沢前幹事長は、これに応ずる決意を固めているという。25日の「小沢一郎政治塾」での発言に注目! 新着情報は、追って続報する。乞うご期待!!

◆小沢前幹事長支持の国民有権者、小沢一郎総理大臣待望論者のみなさん、ぼんやりしている暇はありませんぞ。小沢前幹事長が決心するなら、小沢贔屓の国民は、こぞって小沢前幹事長を応援し、支持率アップのために声援を送らなくてはならない。

PS あしたまたどんでん返しのマッチポンプがおもしろそう、、。
メンテ
菅内閣の閣僚に一言 ( No.174 )
日時: 2010/08/21 07:14
名前: 阿房の長命 ID:N33pmDo2

 政治と金に問題があるという理由のひとつに、幹事長職にありながら、「政党資金で自らのグループを増やしたのがけしからん」というのがある。反小沢とされる多くの人物の挙げる根拠だ。

リーダーたるもの組織の人間関係が、公式非公式問わずひとつに纏め上げなければ能力を発揮できないことは、誰でも知ってることだ。それが理解できなく、しかも組織を一体化できる能力がなければ頭は務まらない。もし、それが理由なら、単なる僻みやねたみの低次元にもほどがある。

 以下は、http://ameblo.jp/kriubist/ より転載したもの、
菅内閣の閣僚に一言
テーマ:菅直人(菅内閣)


民主党の小沢一郎前幹事長が党代表選(9月1日告示、14日投開票)への出馬を検討し、鳩山前首相のグループが19日に長野県軽井沢町で開いた研修会に出席したことについて、菅内閣の閣僚からは20日午前の閣議後の記者会見で、不快感や反発の声が相次いでいるらしい。


仙狸官房長官

小沢氏の出馬検討について「検討しているのか?本当に。存じあげていない」と冷ややかに語った。

小沢氏の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件について、、「刑事事件が残存している前提で、国会で政治的に説明責任を果たせと野党が言うのはやむを得ない」

鳩山氏らが研修会で挙党態勢を求めたことについても、「現在も挙党態勢でしかるべき部署で頑張っていただいている」

仙狸よ、存じあげるも何もお前が一番気になっていることだろう。 「検討している」ということを聞いて、まさに失禁寸前なのが目に見える。 そしてお前も弁護士上がりで法律家でもあるなら、今回の小沢氏の件はすでに「無罪」決定、元々犯罪性がなかったことぐらい百も承知のはずだ。 挙党体制してる? 小沢氏を排除したのは、菅をはじめお前らがやったことじゃないのか? お前の発言は全て徳島の山狸の名にピッタリの見え透いた「すっとぼけ」発言でしかない。

蓮舫行政刷新相

代表選に向け、首相と距離を置く党内グループが活動を活発化させていることについて

「グループ活動より優先するべきは国民の声だ」と指摘。さらに「民主党に求められているのはクリーンな政治だ。『政治とカネ』の問題をこれ以上起こしてほしくないという思いが昨年の政権交代につながった」

国民の声? 国民の声に逆行しているのはお前たち菅内閣だろう。国民の声より自分の地位や肩書、利権を優先しているのはお前たちである。 昨年の政権交代は「政治と金」のことではなく、自民党政権に見限った国民が、自民党とは違うことをやり、国民生活を重視した政策をやってくれるものだと信じで投票したのだ。 勝手に解釈するな。 またお前のやっている事業仕分けなどその辺の奥さんが家計簿を見てやるような、表向きの無駄を削減しているだけでしかない。 


 本当にやらなければならないのは「多額のへそくり」を使って利殖で儲けている「特別会計」に切り込んで、一般会計に組み込むことだ。 しかしお前には無理だ。 その前に官僚らの謀略に遭い失脚する。  クリーンな政治? その前に誰がどのようにクリーンじゃないのか、お前が詳細を国民に説明しなさい。 小沢氏の場合、法律のプロ検察でも「起訴」できなかったということは、「推定無罪」ではなく「確定無罪」だ。 


千葉法相

「小沢氏の『政治とカネ』の問題については、国民の皆さんの納得というところまで至っていないのかなと思う」

国民が納得していないのは、小沢氏のことよりお前が参院選で落選したにも関わらず法相に居座り続け、税金(議員報酬)をシャブリつくしていることだ。 また死刑廃止論者であったにも関わらず、自己保身のために参院選前に死刑執行の許可をしていたらしいじゃないか。 菅と官僚らに何を言われたか知らないが、政治家がコロコロ考えが変わる時点で政治家として存在する意味がない。 菅もコロコロ考えが変わるが、やはり「類は友を呼ぶ」である。  そしてお前は最終的に「死して屍 拾う者なし」になるであろう。


北沢防衛相

「首相がころころ代わるのは国益上極めて良くない」

野球でもなんでもチームプレイをする場合、先発(スタメン)が悪ければ調子のいい選手に変えるのは当たり前だ。 打たれまくって点を入れられまくり、それでも続投させるのは草野球でもほとんどありえない。

ましてや国政となれば、国家一億2千万人の国民の運命を預かる身が総理大臣であり、米国と官僚組織の言うことばかり聞いて国民との約束を簡単に裏切る総理大臣など、本当を言えば代表選前に辞任するべきであり、同じ国政で働く身ならばそれを進言するのが国民の代表としての政治家だろう。 無能総理やお前のような無能国会議員が居座り続けることこそ「国益上良くない」のだ。  お前の発言する「国益上良くない」は国民全員には、居座ることこそ「利権上良い」にしか聞こえませんよ?


しかしこう眺めてみると、前原や枝野も含めて菅内閣というのは大衆融合型でもなく、政治も政策も選挙も何1つできない素人が寄せ集まった政治ごっこ集団であり、それに加え彼らはすでに大人だから「欲ボケ」という厄介な内閣になってしまっている。 

9月14日の代表選は小沢氏(派)が勝ちにいくのは当然だが、その前に「お前たち菅閣僚全員は、もうすでに死んでいる」である。
メンテ
狼は嘘をつかなかった。 ( No.175 )
日時: 2010/08/21 17:21
名前: 阿房の長命 ID:8TLzEqF6

 一時は、テレビ討論慣れしない政治家を俎上にして、言いにくいことを言わせようとせかしたり、追い込むなどした狼少年は、答えに苦しむ権力者の表情を引き出して、視聴者の鬱憤をはらすひと時をつくり人気を得ていたときもあった。

しかし、強引な司会で人気が薄れてからは、テレビ出演も少なくなりラジオやローカル局での活動も、官房機密費をもらっていることがあきらかになるにつれ、一寸先は闇としょうする彼の永田町情報も、狼は嘘をつかないので、少年もやがて信用失墜の定めにあるようだ。

下記の情報は最近の田原総一郎の論説である。
http://opinion.infoseek.co.jp/article/982より転載

民主党代表選挙で菅直人は再任される◎田原総一朗=ジャーナリス

 九月の民主党代表選挙で、菅(直人総理)さんは勝利し、総理を留任すると、僕は思っている。

 民主党の枝野幸男幹事長、細野豪志幹事長代理、樽床伸二国会対策委員長、玄葉光一郎政調会長、官房長官の仙谷(由人)さんも続投だろう。なぜか。

 七月の参議院選挙で、いわゆる五五年体制(一九五五年体制)が終わったことが、非常にはっきりしたからだ。では、五五年体制とは何か。

 自民党と社会党の対立の時代だった。自民党は自由主義経済体制と日米安全保障条約の堅持、かたや社会党は社会主義経済体制の確立と日米安全保障条約の破棄と政策対峙があった。

 ところが、民主党と自民党に政策的な対立軸があるかといえば、それはない。

 両党とも、経済政策では景気浮揚を命題としており、法人税減税には賛成で、共産党のような「企業にもっと課税せよ」という主張はない。財政の健全化を目指すために、消費税率のアップについても、民主、自民両党とも賛成である。

 さらに、福祉政策についても基本的にはあまり変わりがない。民主党は福祉重視の大きな政府論であるが、競争も重要だと主張し、自民党は競争重視の小さな政府論だが、格差反対といい、競争重視の小さな政府論だとは明確にいい出せない。一方で、自民党は民主党の子ども手当に反対と主張するが、これは微細なことで、政策的にはほとんど相違がない。

 また、米軍普天間飛行場の辺野古沖移設に関しても、民主、自民ともに賛成だ。経済、消費税、福祉、安全保障における両党の政策に差はない。今後、違いを明確にしようとするが、容易に違いが浮かび上がるとは思えない。となればどうなるか。

 国民の気分によって投票行動が変わってくる。つまり、選挙における連勝はありえない。だから、昨年の衆議院選挙で勝利した民主党は、今年の参議院選挙では敗北した。

 参議院選挙の一人区は民主党の八勝二十一敗だったが、仮に十四勝十五敗だったとしても、民主党は単独では、参議院の過半数には達しなかった。次回の参議院選挙で民主党は、八十議席獲得というのは無理だろうから、少なくても、六年間は参議院でねじれ現象は起きる。ところが、現在のねじれ状況が終われば、今度は与党になった自民党にとってのねじれ現象が起きるのではないかと思う。つまり、僕は、ねじれ現象の常態化が日本の政界で起きるのではないかと考えている。

 数で勝負する時代は終わったということである。一つひとつの法案に対して、極めて真摯な議論が必要になってくる。巷間、政界再編成等といわれるが、それはなく、法案ごとに連携するパーシャル連合の時代になってくるだろう。ことによれば、選挙ごとに政権交代が起きる時代がやってくるかもしれない。選挙結果によって、党の代表を変える時代ではない。したがって、参議院選挙後、民主党首脳を批判する声は大きくならなかったのだ。

 だから、菅さんの交代もありえない。マスコミは小沢(一郎民主党前幹事長)さんを過大評価するが、政界の波乱を期待しているからだ。しかし、小沢さんが政界波乱のキーパーソンになることはない。

PS この論調は、大谷、高野、石見等、阿波狸仲良しクラブと同じ二項対立論調で浮世離れがしている。
メンテ
デヴィの独り言独断と偏見 ( No.176 )
日時: 2010/08/21 22:14
名前: 阿房の長命 ID:8TLzEqF6

デヴィの独り言独断と偏見

http://ameblo.jp/dewisukarno/day-20100811.html より転載
小沢一郎氏、 ぜひ総理大臣に


沈みそうな日本丸を救えるのは、 ただ一人、 小沢一郎氏ではないかと

思います。 マスコミや、 もっともらしい顔をした評論家が、 

こぞって反小沢キャンペーンをしています。 何故でしょうか??

これは、 豪腕で知られる実力者の彼への、 日本人の器の小さい男達の

醜いやっかみではないかと思われます。



「政権交代」を実現させたのは、 他でもない、 小沢一郎氏。

民主党の中で、 初めて大臣になれたのも 小沢氏のお陰なのに、

その恩も忘れて小沢氏を否定したりする 恥ずかしい人もいます。

小沢氏に非難が集中することがあれば、 民主党の党員として彼をかばう

のが当たり前なのに、 本当に感心しません。

「金と政治」の問題と、 簡単に小沢氏を非難する人たちは言うけれど、

今はそんなことを言っている場合ではない。 

山積みの問題があり、 無謀無策な民主党のマニュフェストを解決するには、

ワンマンでなければ無理だと思う。

どんぐりの背比べのような民主党の議員や、 仲間割れを平気でする

本来実力のない議員達をみていると、 歯がゆくてたまらない。

もう こんな状況では、 小沢さんのように強く 豪腕な力を発揮していただいて

混迷している日本を整理し、 方向性を定め、 まっしぐらに引っ張っていって

いただきたい。

今 日本に必要なのは、 強い人。

それができるのは、 残念ながら小沢氏以外いません。 



もう この際、 好き嫌いなど言ってられません。 「金と政治」のことなど、

細々と言っている場合ではありません。 彼のような強い人が求められて

います。 そして、 少なくとも、 4年の任期を全うしてもらいたい。

せっかくの小泉氏の改革が良い結果に終らなかったのは、 小泉氏があっさり

総理を辞めてしまい、 弱い安倍氏に任せてしまったからいけなかったのです。

最後まで、 小泉氏がやるべきでした。




菅総理には 絶対に首相を続けて欲しくないです。 「君が代」の言葉を否定し、

歌うことも拒否した共産党員みたいな人。 そのくせ、 皇居で天皇陛下より

総理大臣としての認証を受けるのは平気な厚顔ぶり。 



今回の韓国≠ノ対しての、 8月10日に発表された菅直人の首相談話で、

「改めて痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明する」 としております。

これまた共産党員のような仙石官房長官と 他の党員の意見もきかず、

歴史家に任せておけば良いようなことを、 勝手な思い込みから、

「首相の談話」 として正式に発表する首相など、 日本はいらない!




日本は 戦争の罪悪感と贖罪にさい悩まされている日本人の魂を救い、

自存自衛の戦争であった歴史的な背景を日本国民に知らせ、 大和民族の

誇りを取り戻し、 日本の威厳を保ってくれるような人のみが、 日本の首相

になるべき。 あのような談話を出すような首相は、 その座を引くべき。

アメリカのマッカーサー元帥が1951年、米国上院議員外交軍事委員会で、

こう言ってます。

『日本には、 固有の産物は殆ど何もなく、 多くの原料が欠如している。

したがって、 彼らが戦争に飛び込んでいった動機の大部分が、 資源の確保

と安全保障の必要に迫られてのことだった。』



皆さん、 小沢氏を不公平に罵倒するマスコミを 無視ししましょう。

今の日本を救えるのは、 彼だけです。  他の人では 無理です!
メンテ
遂に、オミズさんまで政治評論家に・・・、 ( No.177 )
日時: 2010/08/22 07:15
名前: 反戦主義者 ID:/InyJgMY

ナイトクラブ「ニッポン」のママさん、のゴーストライターは誰なんでしょうネェ?

此のブログの冒頭の「小沢期待論」はまぁ頷けますが、後段のアナクロニズムな論調は、サクライヨシコの親戚か? と思わせられ、呑みかけたお茶を噴出しそうになりました。

小泉が最後まで総理を遣るべきだった? 流石、国策娼婦の身の上だった奴の言う事だ!

なんて、ムキに成るほうが馬鹿ですなぁ。  笑止、笑止、
メンテ
re:遂に、オミズさんまで政治評論家に・・・、 ( No.178 )
日時: 2010/08/22 11:43
名前: 阿房の長命 ID:xf03WIco

彼女の生の本人見受けてますが、、。ぶろぐ参照してください。生活近況がつづられています。
http://ameblo.jp/dewisukarno/day-20100811.html

 ついったーでは、もんた劇場というねーむでもんたらしい書き込みがあったりして、多くの人たちから、非難浴びてますよ、。

弱いものいじめをしたり、興味のある問題点に、口出しするのは、人間本来の原始的な能力ですから、匿名性のネットでは珍しいことではないでしょう。

ただ本人確認をネットで行うには、かなり長い期間をかけて行動分析する必要がありますね。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存