ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[627] 21世紀よ、正気に戻れ
日時: 2010/05/18 06:22
名前: 満天下有人

「21世紀よ、正気に戻れ」

・・・旧スレッド「当代世間裏算用」が消えてしまった、何らかの事情があるのかも知れない・・・

江戸時代浮世草紙作家・井原西鶴は、年末大晦日に帳尻を合わせる庶民の、むしろ善良なる慌しさを愉快に表現した面もあった・・・西鶴は、この世が余りにも裏算用で動いていることに嘆いて、当代世間裏算用を消してしまったのかも知れない・・・

戦争の世紀と言われた20世紀、その大晦日は既に過ぎ去ったというのに、この代は政治、経済、社会、全ての分野にわたって未だに、スス払いが終っていない・・・

・・・いや益々ススが溜まり始めている・・・ススは溜まってしまうと、こびりついてそう簡単に払うことが難しくなるものだ・・・あちこちに見られるスス溜まり現象、内だけでなく世界もそうだ・・・

・・・旧当代世間裏算用は、庶民経済をベースに、経済学の怠慢なるテーマから色々問題を提起してみた・・・紙切れ紙幣発行権者たちが、「忌まわしい金(きん)」として忌み嫌った兌換裏付けとしての金を排除し、紙切れ同士の戦いに世界を転換させたものの、次から次へと問題が起こり、後を絶たない・・・

・・・一昨日NY金は、史上最高値の$1200/トロイオンスをつけてしまった・・・経済価値とは一体どこにあるのか、深遠な様相を再提起しているやに感じるけど、その上に立つ政治、社会にも、追い切れないほどにススが舞って混迷の度を深めている・・・

・・・ススは誰が溜め込んでいるのか、取り払うべきのところ、更にそれをこびりつかせようとしている・・・払うのは誰がやるべきか・・・糾弾箒は何本も用意せねばなるまい・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

官房機密費マスコミ汚染問題 歴代官邸秘書官を連続直撃! ( No.99 )
日時: 2010/06/27 06:26
名前: 阿房の長命 ID:aR6h20qQ

≪官房機密費マスコミ汚染問題 歴代官邸秘書官を連続直撃!≫

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=232579より大要転載

一週間ほどで数十人の元官邸関係者を連続直撃したという上杉氏が、またまた仰天する記事を書いている。

中でも政治部記者にたいしてランク付けが行われていて、その新聞なりテレビ局の影響力や部数などに応じて官房機密費からの配る金額に差があった、ということだ。

盆暮れに一人ずつ呼び出して個室などで、ランクが高い大新聞社などはプラス10万円で反対にブロック紙や通信社などはマイナス10万円で平均30万円ということだ。

また、驚くのはマスコミ対策費として官邸サイドからのみではなく、有力議員や秘書などを通じて配っていた、という。

また、平野貞夫氏が、飲ませて抱かせた、"女"もあてがっていた、と言っているが、別の関係者は「記者を吉原や川崎のトルコ(風呂)に連れて行った」「夜 中に酔っ払うとしょっちゅう機密費を無心してきた」「50万円から100万円にといった金額のランクアップを要求してきた」とその渡した側は次々と証言し てくれる、というのだ。

歴代内閣が退陣するときに、基本的には総理と官房長官が山分けし、余った分はそれぞれの秘書官たちがお世話になった議員や官僚、評論家やメディア関係者にも配って使い切り、金庫を空にするのが礼儀だった、ということだ。

今まで、何度もこのコソ泥・河村前官房長官の持ち逃げ事件を取り上げているが、これは恒例となっていた、という「ありえる」話ではあるが、それが実態だったとすれば、マスコミの鳩山政権パッシングは、この2億5000万円の官房機密費効果といっても間違いではないことになる。

また記事の中で、ある政治部記者に官房機密費の中から渡そうとしたら、経済部記者もいたから、別の日に渡したというようなことが次のように書かれている。

≪「昔は総理外遊などの際は政府チャーター機の中で機密費を政治部記者にお土産代として配っていたが、経済部などよそ者がいる場合は後で個別に配っていた」≫

これは、官房機密費に与る記者は政治部に限られていたことがわかる。

メンテ
「悪いとこ取り」菅直人(笑)政治姿勢は小泉、権力執着は麻生! ( No.100 )
日時: 2010/06/27 18:16
名前: 阿房の長命 ID:aR6h20qQ

政治姿勢は小泉、権力執着は麻生!「悪いとこ取り」菅直人(笑)
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/669952d910b38657a481f822fec9a2c3 より転載

皆さん聞きましたか?菅直人は参議院選で超低め貧乏目標値、54議席を割っても、選挙の最高責任者の責任は取らないそうである。凄い政治屋だ!

ここまで総理の椅子と云うか権力に執着する政治屋は、アノ自民党を野党に引きずり込んだ麻生太郎以上である。 この男に日本を任せていたら、間違いなくトンデモナイ失われた日々が我が国家に訪れるだろう。

60 議席以上、単独過半数が今回の参議院選の目標である事は正論であり、それでこそ政権与党の取るべき目標である。にもかかわらず、この菅と云う男は単独過半数に達しない54議席を目標と定めた挙句に、それを下回った場合でも「すぐにあきらめてしまうことは全く考えていない」と責任を取る気がないと、選挙前に言い放ったのである。 凄い発言だ!

歴代の首相で政権与党たらんとする低め目標値を下回っても責任は取らないと平気で発言した政治史上初の総理である。この発言も、菅直人と云う男の素性が知れるというものである。こりゃたしかに歴史には残る。(笑)枝野幹事長の辞任で済ますつもりかもしれない。そう云う意味では、枝野もイイ面の皮と云う事かもしれない。

与党で過半数割れした「ねじれ国会」が生まれた場合への質問には「やはり多くの政党、政治家と、どうすればしっかりした政策実現ができるか話し合うことが必要だ」と自民党との連携思わせるような発言もしていた。また危ないというか、注目すべき発言は、「自民、公明、たちあがれ日本の3党は消費増税論議を否定していない」という部分である。

筆者の「民主・菅仙谷と自民・清和会」の連立政権の青写真が薄っすらと菅直人の潜在意識の中に芽生えているような予感がある。

その上にだ、その無責任発言を言い放った後、そそくさとカナダのサミットに夫人同伴で政府専用機で旅立った。先ずは政府専用機に乗れた事で目的の一つは達成しただろう。サミットにも出席できるから、二つ目の目標だ。オバマ、胡錦濤、メルケル、メドベージェフらと各国首脳と最初で最後の会談を持つ事も、菅直人の政治屋の履歴を賑々しく飾るであろう。

問題はそのサミット会場に持っていく画餅・財政再建道筋(キチガイ政策である)や日米同盟の強化で無責任な約束事や公言をしてしまう事である。公の会議や会談における発言は、必ずしも公的約束ではないが、外交上は約束・公式発言として扱われりことが多いので、これも又糞便の後始末に一苦労しそうである。(笑)

一日も早く、この菅直人を権力の座から引きずり降ろさないと、民主党がどうなるこうなるではなく、日本が沈没する危機を迎えるかもしれないのだ。

メンテ
政界再編 望むところ! ( No.101 )
日時: 2010/06/27 19:13
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:OWAZdWdc

>筆者の「民主・菅仙谷と自民・清和会」の連立政権の青写真が薄っすらと菅直人の潜在意識の中に芽生えているような予感がある。


ワッハッハ、

其の方が手っ取り早く蛆虫共を、重ねておいてバッサリ切り捨てることが出来ます。

菅、前原、枝野、仙石、野田、玄葉など一連の連中を連れ出そうとしても、清和会と手を組むとなれば、付いて行くクズの数も40〜50人でしょう。

残った小沢が、気根のある奴を結集すれば、連立も含めて300近い大集団を作ることが出来る。

菅一派が元祖民主党を名乗りたいなら、そんなものくれてやればよろしい。
メンテ
三百代言政治(弁護士政治)汗をかかず、姦計(菅閨)に溺れる ( No.102 )
日時: 2010/06/27 22:42
名前: 阿房の長命 ID:aR6h20qQ


三百代言政治(弁護士政治)汗をかかず、姦計(菅閨)に溺れる
THE JOURNALで高野孟の論説より大要を転載

『菅直人政権に参院の単独過半数に届く60かそれに近い議席を与えて、ともかくもここは落ち着いて思う存分仕事に取り組んで貰って、その結果は3年後の総選挙もしくはダブル選挙で厳しく判定し、気に入らなければ菅のみならず民主党から政権を取り上げればいいと考えるか、

それとも、どうせこの内閣ではダメだと分かっているから、民主党には現有54以下の議席しか与えずに衆参ネジレの地獄に追いやって、早ければ9月の同党代表選、遅くとも来春の予算審議までの間に小沢グループや自民から分裂した小党群を含めてガラガラポンの政界再編が起こって、何かしらヨリマシな政権が生まれることに期待するのか、──という選択である。』

との書き出しで、最終的には菅直人に「仕事をさせてくれ!」(笑)
万年与党・民主党時代からの政治フィクサーらしい論説に、苦笑いしてしまう筆者だが、コメント欄は「ふざけるな!」ということになる。

菅直人の政権誕生以来、コメント欄に検閲が敷かれるようになったJOURNALはネットメディアとして終焉を迎えかけているようだ。

まぁ高野がこんな偏向論説を書いたきっかけは、菅民主党の脱小沢・鳩山路線が想像以上の不評をかっている実態が肌身で実感できるほど追いつめられている事を暗示する。

昨日の読売CIA新聞の≪民主党の小沢一郎前幹事長は25日、参院選候補の応援のため訪れた青森県平川市での会合で、「参院で過半数をとることによって、今までの仕組みを変えるのが私の願い。

後は次の世代の人にバトンタッチしていきたい。

 と云う記事は推測通り、読売だけの捏造伝聞記事だった。高野とナベツネもグルっているようだ。(笑)

参議院選の情勢が民主党執行部を焦らせている。菅も仙谷も枝野も、正直参議院選の具体的選挙戦術をどのように打てばいいのか、まったく見当がついていないようだ。

脱小沢の人事構想に悪知恵・浅知恵は素早く働いた。脱鳩山のマニュフェストへの悪知恵・浅知恵も呆れるほど見事な裏切りをもって、豹変させた。三百代言政治(弁護士政治)の悪知恵政治は汗をかかず、姦計(菅閨)に溺れる。(笑)

ほとんど馬鹿である。(笑)

枝野は浮動票さえ民主党に靡いてくれれば、54議席以上取れると考えているようだ。繁華街で有象無象に語りかけ、その反応が良かったと自己満足する芸能人としては似ても似つかぬ男の都会型選挙戦術に終始している。

連合やその他小沢がひっくり返した支持団体との関係も粗末な扱いをしているので、推薦を受けても、票に繋がる支持固めが出来ていないので、胡散霧消の支持になる危険が増えている。

こりゃ間違いなく日を追うごとに悪くなる。脱小沢・鳩山をシンボリックに打ち出した、隷米、親官僚、親経団連マニュフェストは日を追うごとに有象無象の有権者に浸透する。

流石の平和ボケ洗脳層も「大企業減税、平民増税内閣なのか」、「子供手当も増えないのか」、「公務員の改革はしないらしい」、「自分の国を自分で守る気はないようだ」自民党以上に庶民の敵かもしれない。日ごと、枝野が言うところの「日ごと菅内閣の意図が浸透する」はたしかに浸透するが、逆作用として浸透する事になる。(笑)

筆者は小沢一郎の複雑な心境は理解するが、菅直人と云う男に3カ月以上政権を持たせることはトンデモナイ発想を浮かばせ危険過ぎると判断している。高野やナベツネの逆である。(笑)

メンテ
岩上安見さんの今日のツイッターから ( No.103 )
日時: 2010/06/28 17:49
名前: 阿房の長命 ID:DKmgggUc

岩上安見さんの今日のツイッターから

今、オンザウェイジャーナルというラ ジオ番組の収録に行ってきました。7月3日土曜日の午前5時から5時半、FM東京を除く全国のFM各局で、7月4日日曜日にはFM東京で午前7時半からオ ンエアされます。参院選に絡んで、消費税、官房機密費による報道汚染について話しています。お聞き下さい。

よかったですね。犯罪は犯していないと胸を張ってください。RT @gingami1st @iwakamiyasumi 大新聞の記者ではなく、ちっぽけな業界専門誌の記者で良かったと初めて思った。少なくとも自分の頭で考えて取材して、勉強して、自分の言葉で書いていられる。

朝日は、シラを切るなら、これまでにもらった人が一人もいないことを立証せよ、といいたい。小沢氏に「説明責任を」と延々、迫り続けたように。RT @pinool @asahi_tokyoはもらってる人はいないと白々しくコメントしてる

タイプミス修正。元運輸大臣の二見伸明氏にインタビュー。赤城宗徳元官房長官から直接聞いた話。官邸詰の政治部記者たちは、官房機密費に当たり前のようにたかっていて、女房のパンツ代まで三越で買い、官邸につけを回していたという。 #dokihaki

実名でNHKの元政治部記者が告白していますね。RT @sobayori 「週刊大衆」はもちろん、「週刊ポスト」も同時に買いました! RT @iwakamiyasumi: さすが、難なく突破ですね。RT @kunikoasagi 近所のコンビニで「週刊大衆」堂々購入!

その通り。不存在を証明する「悪魔の証明」は困難。しかし新聞は一年余り、その無茶を書き続けてきたのです。RT @yasuharu3 もらってない立証、はなかなか難しいでしょう。@iwakamiyasumi 朝日は、シラを切るなら、もらった人が一人もいないことを立証せよ

岸内閣の時代からずっと、ですよ。RT @palndow この何十年か、こういう記者たちの書いた政治記事を読まされてきたのか!?愕然とする。QT @iwakamiyasumi 「自民党の記者クラブでは、キャップから番記者までほぼ全員、盆暮れの二回、スーツ券30万円が支給

だから、新聞自らでは、腐敗の連鎖は断ち切れないんですよ。我々読者が、抗議し、購読をやめるしかないのです。RT @igabin @iwakamiyasumi 番記者と政治部は、問題大きいですね。でも、そういう所へ入社したての若い子に、それを拒否しなさいと言うのも難しい。

こんな腐敗した新聞が、財務省と一体 となって、消費税増税キャンペーンを張っているのだということを、よく考えるべき。89年に消費税が誕生してから、我々庶民の懐から徴税された消費税額は 220兆円。それと並行して同程度の額の法人税減税が行われた。つまり家計から企業にカネが移転。

続 き。大企業は、この長期にわたるデフレ不況下にもかかわらず、内部留保は史上空前に。ところがこのカネは下請けや従業員への分配として滴り落ちることなく (トリクルダウン)、株主への手厚い配当に回った。その株主の大半は今や外資。消費税をあげても、国外に吸い取られてきたのが現実なのだ。


メンテ
与党過半数割れで早くもはじまった民主の「友党」探し ( No.104 )
日時: 2010/06/29 20:20
名前: 阿房の長命 ID:7Vx.hYkk

【参院選】与党過半数割れで早くもはじまった民主の「友党」探し
(内憂外患# 2010年06月29日 09時00分 二木啓孝 )より転載

実質的に終盤戦に入った参院選挙。投票日までの“見どころ”をいくつか挙げてみる。

<獲得議席>
 各メディアによると、おもだった政党の獲得議席予測は、民主=52、自民=42、公明=9、共産=3、国民新=1、社民=2、みんな=8といった具合だ。メディアの中間時点での参院選予測は、小選挙区での動向が読みにくい衆院選挙と違ってほぼ投票結果と違わない。

 ここ20年の参院予測で外れたのは98年の参院選のみ。恒久減税を公約にしていた橋本龍太郎首相が、テレビインタビューで減税の財源を聞かれてシドロモドロ。予測を上回る惨敗で投票日翌日に退陣した。7月11日の投票日までに、菅総理がよほどの“失言”をしない限り、メディアの予測通りの結果が出そうだ。

<消費税は争点?論点?>
 その菅首相が打ち出した「消費税率10%」が、投票結果にどう影響するのか。早々と「消費税10%」を打ち出した自民党に、“おんぶお化け”のように乗っかったこの公約が高い内閣支持率を下げたことは間違いない。

 菅首相も徐々に軌道修正をしていて、「超党派で議論しようと、呼びかけた提案自体が公約」で、税率10%が公約ではないとしている。

 しかし、最初の提案が不十分だったことは事実で、「民主党支持だったのに、消費税をいうなら駄目だ」という無党派層が逃げた。菅首相は、今後の論点のつもりの消費税が、選挙の争点になってしまった。これによって埋没気味だった中間政党が消費税反対を打ち出して少し息を吹き返す。もっとも、朝日新聞の世論調査では71%の人が「消費税以外にも大きな争点はある」と答えているから、決定的な“失言”とはならない。

<民主党内の小沢VS反小沢選挙>
 幹事長辞任からナリを潜めているように見える小沢氏。「休息か終息か」と注目だが、幹事長時代に自らが公認した新人候補の応援に回っている。安住淳選対委員長は「無役の人なので、選挙応援日程は把握していない」と言うが、重点候補に秘書軍団を張り付けた、実質“分裂選挙”と言っていい。

 小沢氏が回っている10の2人区に立てた2人目の新人候補。今のところ1人目の現職改選候補に遅れを取っているが、結果次第では新人議員を引き連れての“復活”もある。

<みんなの党>
 毎日新聞の七井辰男世論調査室長によると昨年9月の政権交代以降、民主党の支持率と支持政党なしの無党派層の合計は70%で推移しているという。

 民主が30%なら無党派層は40%、民主が25%なら無党派層は45%といった具合だ。これが3月あたりから合計が65%を下回り、5%強がみんなの党に流れていた。この時点で、「みんなの党は10議席以上」という予測が出ていたのだが、菅政権が誕生してから再び「獲得議席は一ケタ」となっている。江田憲司幹事長が言うように「わが党は民主と自民の敵失で伸びてきた」から、菅首相の失言・失政が出れば党勢は回復する。

<選挙後の連立>
 どんなに情勢が変わっても、民主単独過半数の60議席は無理。連立相手の国民新党は改選の3議席確保が難しく、選挙後、連立2党での過半数維持はできない。そこで民主は新たな政権維持の“友党”探しが始まっている。

 枝野幹事長は、街頭演説でみんなの党にラブコールを送っているが、仙谷官房長官も周辺に「選挙後の仕事は政党間の協議だ」と言っている。消費税で自民、社会福祉で公明、公務員改革でみんな、という部分連合が摸索され、政権としては不安定になる。

 さらに不気味な情報。小沢氏は昨年、自民党参院のドン・青木幹雄氏と「参院選挙後に、自民党内の反市場原理派で新党を作り、民主に合流」という密約を交わしていたという。青木の政界引退でこの話は立ち消えたが、小沢氏の民主党内の立場の変化を見ると、この話が完全消滅したとは思えない。
メンテ
相撲協会が元東京高検検事長を必要とする理由 ( No.105 )
日時: 2010/07/01 07:37
名前: 阿房の長命 ID:17uGq3cc

トルシエの世界 より転載

相撲協会が元東京高検検事長を必要とする理由
http://ameblo.jp/aratakyo/

 武蔵川理事長の謹慎にともなう日本相撲協会の理事長代行に、村山弘義外部理事が就任する方向だという。
 かつて東京高検検事長をつとめた大物ヤメ検弁護士である。知り合いの某業界紙記者に言わせると、「いわくつき、札付きのヤメ検だ」と容赦ない。裏社会との「手打ち」に適材だというのである。
 そこまで言うのは極端だとしても、裏社会にも顔が利き、相撲界との間をうまく調整できる人物ではありそうだ。
 おそらくその記者が言いたいのは、外見上ガバナンスのききそうな陣容を協会の表に押し出して、ヤクザとの腐れ縁をきっぱり断ち切ったように見せかけるのが、協会と特別調査委の暗黙の了解事項であるということだろう。
 彼の表現を借りれば、「調査委員会」がいつの間にか「名古屋場所開催推進委員会」に変わり、「羊頭狗肉」の本場所が強行されるということになる。
(中略)
 社会のオモテとウラを縦横無尽に行き来できるのが弁護士という職業だろう。とくに検察の内部事情に精通しているヤメ検弁護士は裏社会からのニーズが高い。
 力士出身者では手に負えなくなった相撲界とヤクザの腐れ縁。さりとて、裏社会のことに無知な学者先生などでは、きれいごとを言うだけで現実には役に立ちそうにもない。
 そこで、外部理事の村山氏が理事長代行に適任ということになったのだろう。知り合いの業界紙記者が言うように「いわくつき、札付きのヤメ検」が本当だとするならば、毒をもって毒を制すといったところか。
160 :闇の声:2010/06/29(火) 22:19:42

 >>153
 この記事は大間違いだな。
 早い話、誰がどこに座ろうと誰が仕切っていて、相撲取りは誰のおもちゃなんだって事を書いてねえ記事なんか意味が無えんだよ。
 組織にしてみりゃ、賭場の一つが飛んだ位どうって事はねえんだ。
 旦那衆さえ消えなきゃな・・・世間の目を眩ますにゃこの程度で良いんだって補佐クラスで決めたんだろ。
 しかしよ、ヤクザとの関係は無さそうですって、しゃあしゃあと良く言うよなあ。
 あそこまでやると嘘臭えってばれるじゃねえかなあ。
 文科省も組織の言う通りだ・・・嘘だと思うんなら、学校の旅行仕切ってる代理店と自治体の子供使節団の仕切りがどこか調べると良い。
 オレの言ってる意味がわかる。
メンテ
自力浄化ができない国・・・ ( No.106 )
日時: 2010/07/01 10:13
名前: 満天下有人 ID:3oxF9K1U

・・・しかし16名?の力士を出場停止にしてまで、名古屋場所開催に踏み切ったバカ協会に、それを勧告した調査会・・・

・・・この調査会の伊藤滋座長は、相撲協会の外部理事で、パチンコ業者が作った警察天下り団体・「社会安全研究財団 」の理事長だそうな・・・つなぎ相撲協会理事長も元東京高検検事長が座る・・・

根っこの大掃除も出来ないこの国、今回の大相撲問題に集約されている・・・

・・・検察に
    仕切られ守る
        神技かな・・・。
メンテ
小沢一郎の影に思いっ切りビビり、右往左往の菅政権 ( No.107 )
日時: 2010/07/01 21:18
名前: 阿房の長命 ID:ue2y/vhc

小沢一郎の影に思いっ切りビビり、右往左往の菅政権

世相を斬る あいば達也の
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/af9fff0f95ab901c728cf547e113ec9b より

フフフッ、予想通り日を追うごとに菅直人の思考能力なき権力亡者ぶりが顕わになってきている。

これじゃ怖ろしくて党首討論など逃げ回る気持は痛いほど判る。きっと仙谷あたりが「出来るだけ避けた方が賢明、8人の野党党首を向こうに回し、付け焼刃は通用せん」と説得しているのではないだろうか。…俺なら迎え打てるけどさ…仙谷はそう考えているに違いない。 (笑)

そ の上、反小沢急先鋒代表で幹事長になった枝野は小沢の菅政権批判にムキになって反駁している。これも小沢の戦術の一つだろう。三百代言政治屋を俎上に乗せ て、甚振りながら料理しようというわけだ。小沢の言葉にピリピリ反応すること自体、よほど自信がなくなってきているのだろう。

お調子者の菅の消費税発言は拙かった。それに気づいて軌道修正を試みるものの、修正するたびにかえって齟齬が目立つ情けなさ。200万から300万と言った舌の根も乾かぬうちに、今度は300万から400万?

全額還付する?誰がどうやって、その還付の根拠を補足するのだ?対象の国民に申告させようって話か?1年分のレシート領収書を添付、還付手続きを取れと言うつもりかもしれない。

財務省の役人が「総理、この際還付で逃げましょう。どうせ手続きする、出来る国民なんて半分以下、充分元は取れます」なんて耳打ちされたのだろう。(笑)

こんな事を真面目にこの男考えているのなら、これは本当に酷過ぎる。参議院選前でも即刻辞任して貰いたいものだ。(笑)現実はそうも行かないだろう。しかし 参議院選後、代表選を待たずに引きづり降ろす必要は急務かもしれない。おそらく、後10日の間に、更なる妄言失言を繰り返すだろう。非常に愉しみだ!

総理の椅子に座る事だけが目的となった菅直人は、俄か財政再建論者・隷米主義者・市場原理主義者へと助走もなく変節した為に、己の思考経路にさえ混乱齟齬を与えたみるべきだ。

仙谷のスタンスを見るがいい。鳩山首相の時のオマエ(菅直人)そっくりになっているではないか。仙谷はオマエがコケルのを「今か今か」と待っているぞ。(笑)選挙戦まっただ中、汲々としているのは菅直人と枝野だ。6月上旬、汲々としていた鳩山・小沢の状況と近似している。

そ して今回も、仙谷・前原・玄葉・岡田は適当に選挙を愉み、他人事のような顔をしている。菅直人は何日政権になるのか、筆者も愉しみだ。仙谷にオマエは嵌め られたのだと思うね。トロイカ体制に見切りをつけ、仙谷・前原グループに協力を仰いだ瞬間から、オマエは悪魔に魅入られたという事だろう。気の毒という か、ざまぁ見ろというか?

口汚く罵ってばかりいても進歩も改善もないのだが、言いたくもなる。(笑)やはり、日本の政治はガラガラポンで仕切り直さないと、もう二進も三進も行かない処まで来ているようだ。

民主党内の親小沢・反小沢を探偵のように探り当て、投票しなければならない選挙は今回にのみにして欲しい。親小沢・反小沢という低レベルでの議論などという糞馬鹿評論家も多いが、それは違う。それこそが高次元な選択なのだ。

小沢一郎を選択することは、脱官僚、国民の生活一番、自主独立の国家像が見える。国民への約束は石に齧りついてでも実行する姿勢を見せるのが政治家だ。

米国と云う巨大な壁、策謀の霞が関、既得権益死守に走る検察及び司法、それを喧伝するマスメディア、そのメディアを養い企業利益を貪る大企業。これが親小沢の敵の正体だ。

小沢一郎は政治上、これら抵抗勢力に対抗するシンボルであり、羅針盤であり、原動力でもある。一人で何役も演じさせるのは気の毒だが、現状を打破するまでは獅子奮迅頑張って貰うしかない。


メンテ
官房機密費の音声をアップ ( No.108 )
日時: 2010/07/01 21:41
名前: 阿房の長命 ID:ue2y/vhc

6月30日「ごごばん!」
官房機密費の音声をアップ

http://ow.ly/257my

岩上安見さんの官房機密費問題です。

政治と金を追求するマスコミ人が、官房機密費という税金を食いものにする赤裸々な話です。ぜひ聞いてみてください。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存