ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[627] 21世紀よ、正気に戻れ
日時: 2010/05/18 06:22
名前: 満天下有人

「21世紀よ、正気に戻れ」

・・・旧スレッド「当代世間裏算用」が消えてしまった、何らかの事情があるのかも知れない・・・

江戸時代浮世草紙作家・井原西鶴は、年末大晦日に帳尻を合わせる庶民の、むしろ善良なる慌しさを愉快に表現した面もあった・・・西鶴は、この世が余りにも裏算用で動いていることに嘆いて、当代世間裏算用を消してしまったのかも知れない・・・

戦争の世紀と言われた20世紀、その大晦日は既に過ぎ去ったというのに、この代は政治、経済、社会、全ての分野にわたって未だに、スス払いが終っていない・・・

・・・いや益々ススが溜まり始めている・・・ススは溜まってしまうと、こびりついてそう簡単に払うことが難しくなるものだ・・・あちこちに見られるスス溜まり現象、内だけでなく世界もそうだ・・・

・・・旧当代世間裏算用は、庶民経済をベースに、経済学の怠慢なるテーマから色々問題を提起してみた・・・紙切れ紙幣発行権者たちが、「忌まわしい金(きん)」として忌み嫌った兌換裏付けとしての金を排除し、紙切れ同士の戦いに世界を転換させたものの、次から次へと問題が起こり、後を絶たない・・・

・・・一昨日NY金は、史上最高値の$1200/トロイオンスをつけてしまった・・・経済価値とは一体どこにあるのか、深遠な様相を再提起しているやに感じるけど、その上に立つ政治、社会にも、追い切れないほどにススが舞って混迷の度を深めている・・・

・・・ススは誰が溜め込んでいるのか、取り払うべきのところ、更にそれをこびりつかせようとしている・・・払うのは誰がやるべきか・・・糾弾箒は何本も用意せねばなるまい・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

小沢一郎の苦渋、「鳩山に替り、代打亀井、背番号ゼロ」 ( No.67 )
日時: 2010/05/31 06:58
名前: 阿房の長命 ID:CdNJH4Rg

これはひどい話だ。米国と海外移転の交渉をした形跡がない、だとぉ〜っ、、。

小沢一郎の苦渋、「鳩山に替り、代打亀井、背番号ゼロ」
あいば達也の世相を斬るより転載
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/d/20100531

見出しのように、小沢一郎が鳩山由紀夫への政治的評価を下しても不思議ではない状況になっている。

マスメディアの世論調査の数値、内閣支持率、鳩山の退陣等々で悉く逆風が吹き荒れている。 民主党内の空気も相当に悪化しつつある。

横路衆議院議長が異例の発言で「米国と海外移転の交渉をした形跡がない」と云う言葉は鳩山のボディーを直撃したことだろう。社民党は予定通り正論を通し「連立離脱」した訳だが、参議院選の選挙協力には前向きだった流れは、「鳩山が退陣した場合のみ」有り得るとトーンダウンしてしまった。

今週からは改選組の民主党参議院議員の悲鳴が民主党幹事長室に響き渡る事になりそうだ。

筆者は鳩山首相に参議院選の敗北の責任を取って貰う考えだったが、内閣改造程度でお茶を濁せる様子ではなくなりそうな按配だ。郵政改革法案を含め幾つかの重要法案を国会で通さないことには話にならないので、そこまでは鳩山内閣だろうが、それから先が見えない。

鳩山で突っ走るのか?内閣改造、官邸スタッフの更迭で乗り切るのか? 鳩山が辞任したのでは安倍・福田・麻生の1年総理以下になる。菅直人が引き受ける可能性も少ない、岡田、前原、仙谷は更迭グループ、糞肛門の迷いごとにつき合う暇はない。

しかし、鳩山が居残りの内閣改造が妙手になり得るのか?筆者はそうするしかないと思っていたが、それで国民に鳩山のメッセージが送れるのかと自問すると、トカゲの尻尾切りであり火に油の危険すらある。

正直処置なしだ。鳩山辞任、小沢新首相選出、組閣で小沢が国民にメッセージが送れるのなら、彼が首相になるかもしれない。しかし、それは否定的だ。ここで最後の切り札を切る事は出来ない。切り札は一回しか切れない。まして、小沢総理の布陣で直近の参議院選までに打てる手は殆ど残されていない。神輿になるより、担いでいる方が議席数は一つでも多くなる。

勝負はこうなると参議院選後だ。如何にして惨敗を防ぐかに全力を挙げるべき時に、神輿になっている暇はない。場合によると、参議院の勢力状況を睨みながら公明或いは新党、自民の一部との連立工作も必要になる。神輿になるのは、それからでも遅くはない。出来たらなりたくないポストである。(笑)

やはり、持たないと判っていても、ここは鳩山に責任を取って貰おうではないか、自ら選んだ官邸スタッフと閣僚に足を引っ張られたのだから、鳩山の実力である。甘んじて苦痛に耐えて貰おう。今は参議院選に形振り構わず全力を挙げる以外妙手は見当たらない。

そうか!前原を首相に祭り上げ、参議院過半数割れ「ねじれ国会」を担当させるのも悪くないか?ヒ〜ヒ〜言わせた後で首を取るか・・・。前原首相不信任決議で造反、崩壊させるのも悪くない。 しかし、それでは米国への怒りのメッセージが発信できない。米国にも右往左往させる状況が必要だ。

選挙前に公明と連立を組みたいが、民主シンパのアレルギーにも配慮が必要だ。選挙前は少々無理なようだ。やはり選挙後だ。

そうなると堂々巡りしたが、鳩山内閣を継続させるしかなさそうだ。一部内閣に手をつけるのも鳩山の思い通りにさせるとしよう。小沢は幹事長、やるべき任務は十二分に果たしている。一蓮托生で辞任する気などない。

それでは野党、官僚、マスメディアの思う壺ではないか。だから「党と政府」の役割分担は明確に分けたのだ。文句あるかね?「それはそれ、これはこれだ」善き政治を行うには、友愛もへっくれもない、権力を如何に速やかに握り、如何に速やかに行使するかだ。鳩山は二つとも掌握に失敗した。リーダーには不向きだったのだろう。

・・・場合によっては、保守色を強く打ち出し始めたが亀井静香と云う男がいるな。うん、これは一考の価値がある・・・
メンテ
Re:亀井静香代打論・・・ ( No.68 )
日時: 2010/05/31 11:07
名前: 満天下有人 ID:I.gK.Z6o

・・・親亀の上に子亀が乗ってえ〜、という宴会での歌もありますが、亀井担ぎ論まで出て来ましたか!(笑)・・・

・・・いや面白いあ発想であり、有り得なくもないですな・・・

こんなグチャグチャ状況で、尻拭い的に小沢は出ないでしょう、もっと大きな構想場面で、出て貰わないと・・・

・・・前原か仙石を出して、グチャグチャにとどめを刺す崩壊になるように、彼らにやらせるのも一法、小沢批判の反面として鳩山を擁護していたのだから,望み通りにね(笑)・・・

誠に不遜ながらもう、楽しみます、でないとせめて見物木戸賃(税)がもったいないです(笑)

昨夜横路衆院議長による96年の日米SACO協定の裏を読んでおりましたが、あれを逆手にとって鳩山は、海外移転を実現できたと思います・・・いくらなんでも、外務省,防衛省マフイアの壁が強固だったにしても、外ではなく内のマフイアに、そんなに簡単に屈するものでしょうかね・・・どうも鳩山自身に陰謀の企てがあったのではないか、さすが母親、安子さんがどうもそこら辺を見抜いているような・・・弟邦夫もおかしなヤツだし・・・

民主党内でマフイアに加担する者といえば、前原一派しかいない、彼らにやって貰おうではありませんか!(笑)・・・支持者は沢山いるでしょう、渡部恒三に仙石に枝野に・・・お手並み拝見もまた楽しです・・・。
メンテ
小沢,坊や達の面倒見で、大変だ・・・ ( No.69 )
日時: 2010/06/01 10:49
名前: 満天下有人 ID:Vfy26wfk

・・・昨日小沢は、参院改選組に押され、輿石参院会長と共に官邸へ・・・

しかし僅か8分程度で退去、これまで首相に何の相談も受けていないし、いきなり会っても言うこともないしで、今日明日にか首相と再会談・・・

・・・参院選で超多忙の幹事長、その足を引っ張ってきた坊やたちの始末もせねばならぬとは、体がいくらあっても足りないわナ、これじゃあ・・・(爆笑)。
メンテ
知らなきゃ判断できない ( No.70 )
日時: 2010/06/02 04:18
名前: 阿房の長命 ID:9vb9EedI


知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、
情報流通促進計画さんがツイッターでつぎのようなことをのべています。

 民主党は、本気で日本を民主主義国家としようとしているのかもしれない、と改めて期待する気持になることが最近発表された。それは、国家公安委員会人事だ。

 国家公安委員会は、【国の公安に係る警察運営をつかさどり、警察教養、警察通信、情報技術の解析、犯罪鑑識、犯罪統計及び警察装備に関する事項を統轄し、並びに警察行政に関する調整を行うことにより、個人の権利と自由を保護し、公共の安全と秩序を維持することを任務】とし(警察法4条)、【1.警察に関する制度の企画及び立案に関すること。2.警察に関する国の予算に関すること。3.警察に関する国の政策の評価に関すること。】などに関して、【警察庁を管理する】権限を有している(同法5条)。

 これまで5人の国家公安委員会委員うち、一人を新聞社・NHK・通信社の幹部が占めてきた。最近では、3代前が就任当時日経新聞会長だった新井明氏、2代前が就任当時読売新聞論説委員長だった荻野直紀氏、直前が就任当時産経新聞社専務(論説・正論担当・論説委員長)だった吉田信行氏だ。その前にも、NHKや毎日、同盟通信などのお歴々が占めてきた。

 これが自民党の正体だったといってもいいだろう。

 マスメディアを現役幹部のまま、そのような国家権力、むき出しの権力である警察権力に直結したポストに遇して、自民党と一体化させる…。

 これでまともな報道ができるはずがない。

 上杉さんは、アメリカの報道機関は、仮に行政に関するポストに就く場合には、その会社を辞めてからでなければならないことになっていると強調するが、まさにそのとおりだ。

 これでたとえば、小沢問題でまともな記事が書けるだろうか…。

 おそらく、マスメディア幹部が国家公安委員会委員のようなポストについている国は、(準)独裁国家くらいだろう…。

 もちろん、完全にマスメディアを辞めた後で、その知見を生かして、監視するためにそのようなポストに就くことは、民主主義国家でもありうるだろうが…。


 鳩山首相はここにメスを入れてきた。5月27日、23日付で退任した吉田信行氏の後任として、マスメディアからではなく、弁護士で元日本弁護士連合会副会長の山本剛嗣(たけじ)氏(66)を国家公安委員に任命したのだ。

 これだけで、民主党政権を継続させるべき理由があるといえる。

 これまでの政・官・報の癒着を断ち切ろうという強い意志が感じられる。

 あなたは、また、読売や産経の幹部が国家公安委員になるような政権に戻したいですか?

 私はまっぴらごめんだ!
メンテ
かん口令がしかれているかも ( No.71 )
日時: 2010/06/02 04:25
名前: 阿房の長命 ID:9vb9EedI

かん口令がしかれているかもね、。

鳩山辞任問題は憶測だけで情報が独り歩きしている。

鳩山は辞めない、だから小沢動かず政変は不発 (ゲンダイ的考察日記)

http://bit.ly/aiJyNZ

今のところ辞任は無く、日刊ゲンダイは8割方は小鳩体制で参院選突入と予測している。

私もそれでいいと思うが、果たしてどうなるか・・・。
メンテ
岩上安見さんの今朝のツイッターより ( No.72 )
日時: 2010/06/02 06:03
名前: 阿房の長命 ID:9vb9EedI

岩上安見さんの今朝のツイッターより

亀井さん、岡田さんの定例会見は、 普天間問題と、社民党離脱、政局、そして米国への姿勢で対極をなしていたのが非常に印象に残った。

亀井さんは「辺野古への移設 は、現在進行形。県外・国外への移設はこれから追求してゆく」と。国民新党の下地議員の持論にのり、むしろ県内移設派だったはずなのに。「鳩山落城」後に もかかわらず。連立離脱をした社民党にも好意的な評価。逆に外務省に対しては米国の手先とばかり、厳しく指弾。

対して岡田大臣は、亀井さんの 認識に渋い顔。政局になりつつあることも認めつつも、日米同盟の堅持・深化を訴えた。だが、昨夜、つぶやいたように、沖縄の世論は辺野古移設の政府案決定 後、「反対」の声がますます高まっている。その点を指摘されると「沖縄県民のご理解を得る」と答えるのみ。

説明した程度で理解を得られるなら、13年間も杭一つ打てない状況が続くことなどあり得ない。しかし、繰り返し指摘されても「説明する」とのみ。のち ほど外務省のある事務方が、「また大臣、変わっちゃうんですかね。毎年、外務大臣が変わると、外国との付き合い上、困るんですけどね」と。

メンテ
鳩山さんとうとう辞めちゃったね。 ( No.73 )
日時: 2010/06/02 09:57
名前: 阿房の長命 ID:9vb9EedI

鳩山さんとうとう辞めちゃったね。

いま10CHでやってるけど、なんか期待はずれのかん大きいですね。

NHKでは、総理が党幹部に辞意を伝えたとの報道。勇気ある決断を下されたことに心からの敬意を表します。総理、お世話になりました。

と、金子代議士(民主党)のツイッターですから間違いないでしょう。
メンテ
マスコミの小沢たたきは死に物狂い ( No.74 )
日時: 2010/06/02 18:09
名前: 阿房の長命 ID:9vb9EedI

マスコミの小沢たたきは死に物狂いというべきか

しかし、捨てる神あれば拾う神あり。こんな話がツイッターに出てきた。

東京地検特捜部が動いた。

自民党政権末期に河村官房長官が2億5千万円の官房機密費を引き出した件で、大阪の弁護士から告発を受けたが、東京地検特捜部はこれを正式に受理。

河村氏には背任・詐欺の容疑がかかっている。検察がどこまで調べ切るのか見守りたい。

罪滅ぼしか。
メンテ
Re:マスコミの小沢叩きは死にもの狂い・・・ ( No.75 )
日時: 2010/06/02 19:50
名前: 満天下有人 ID:P0WgSyJY

・・・<マスコミの小沢たたきは死に物狂いというべきか>・・・

情けないのは、この期に及んでそれに乗るヤツが,民主党内に居るということですね・・・

・・・まあやってもらわねばなりませんが、今頃告発を受けて河村元官房長官を捜査するとは、鈍いにも程がある・・・おととい出直して来いと,言いたくもなる・・・。
メンテ
岩上安見氏のツイッターより ( No.76 )
日時: 2010/06/02 20:45
名前: 阿房の長命 ID:9vb9EedI

岩上安見氏のツイッターより

RT @iwakamiyasumi: 米国(米軍)、官僚、検察、メディアの連合軍。…鳩山を辞任にまで追い込んだのはやりすぎ RT @okadayamada やりすぎどころの騒ぎじゃない。この先一体誰が、この暴走を止められる?郷原インタビューで、光明が。

検察による鳩山・小沢を狙い撃 ちした強引な捜査と、タッグを組んだオール記者クラブメディアによる「政治とカネ」の大合唱によって、小鳩は辞任にまで追い込まれたが、その一方、大阪の 郵便不正事件では検察の「あらかじめストーリーありき」の捜査手法が大阪地裁で徹底的に否定された。

検察による強引な捜査の犠牲者 を、これまで私も数々、取材してきたが、共通するのは「初めにストーリーありきだった」というもの。今回の郵便不正事件の公判は、こうした証言を裏付ける ものとなった。郷原氏は言う。「特捜は、操作に着手するときに着手報告書をつくる。これがストーリーA」。

郷原氏「次に、捜査してから起 訴処分にするかを決める処分報告書を作成する。これがストーリーB。AとBは一致しなくてはならない。どちらも検事総長に上げるのだから。それが検察の伝 統的な手法」。だから捜査段階で見込みのストーリーAと違う事実や証言がでてきても、無理やりにあわせる。

「こうしたA=Bに加えて、従 来は裁判所も検察の検面調書を重視し、Bと一致する判決、ストーリーCを出していた。こうしてA=B=Cと、検察の見込みで作ったストーリーAが判決Cと 一致する」と郷原氏は語る。こうした『伝統的』な手法に、今回の大阪地裁の判決は厳しい態度で批判を加えた。

見込みで作り上げたストーリー を押し付けた調書を、大阪地裁は証拠として認めなかった。これは画期的なことだったと郷原氏は語る。「この大阪地裁の姿勢は必ず全国に広がる」。特捜の強 引な捜査手法と、軍隊の如き上意下達の組織形態は、裁判所からの批判を受けて見直しを余儀なくされるだろう。

大阪地検特捜部は、政治的意図 があったかどうか、この郵便不正事件で民主党の石井一議員の関与を疑い、捜査の手を伸ばしかけていた。西松事件以降の小沢氏とその側近に対する捜査も、政 治的意図がもともとあったかどうか断定できないにせよ、政治的な影響と結果をもたらしたことは否定できない。

結果から言えば、検察は強引な手法で、標的とした民主党のトップを政治的敗北に追い込むことには「成功」したが、他方でその手法を裁判所から指弾され、傷を負った。これが検察の「正常化」にいたる第一歩となるかどうか。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存