ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[709] 「赤信号、みんなで渡れば、怖くない」
日時: 2010/07/28 21:27
名前: ボノボ ID:Xm6oJyqI

「赤信号、みんなで渡れば、怖くない」

この格言、日本人の弱点を、よく、表していて、

面白い。政治屋も、官僚も、ヤクザも、暴力団も、

そろって、「みんな、やってるじゃないか」と

威張って、悪いことをする。これが、社会常識。

まだまだ、山ほどあるね。

こんな、調子じゃ。あの世も、馬鹿ばっかりだな。


メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

ポエム。犬の散歩のつずきだがbyボノボさま 面白すぎます ( No.54 )
日時: 2010/10/05 21:40
名前: 政治は年寄りがやれ ID:KWPMLjyo


犬の散歩のつづきだが。
 ボノボ様

  この 国家 火急のときに
  面白すぎます。

 わたしにも
 こんな老後がきてほしい!

  公園の人民管理万歳!


 追伸。
 愛犬家という名の不道徳者について
 
 大型犬をわざわざ道路沿いの公園の生垣にあげて
 大便をさせ、そのまま立ち去る人が多い
 のにはびっくりします。
  取った大型犬の大便をそのままゴミ置き場に置いて
 行く人もかなりいました。

 交通警備員の私は、日中蒸してくる悪臭と
 不潔感にさいなまれながら
 逃げることもできず
 棄てられた犬の糞のそばに、
 いつも立っていました。
 ひどい犬になると立看板に
 小便をかけるものまでいます。
 もちろん私どもは立看板から
 離れることはできません。
 犬まで貧乏人を馬鹿にするという
 お話でした。


 ボノボさま
  公園の健康をまもるため、戦い続けてください。
  交通警備員OBとして連帯のあいさつを送ります。

 


 
メンテ
現在の幸徳事件 ( No.55 )
日時: 2013/09/08 13:38
名前: ニホンザル ID:Eo/NIjlw

私はこの掲示板の別スレッド「日本の政治・行政・司法は妖怪の時代」に
敗戦後の生い立ちと希望なる投稿をしています
その中で 何故多くの日本人が売国隷米者になるのか理由を思案しています
しかし その前にもっと重大な疑問を思案すべきでした
何故 日本の政治・行政・司法が本当に日本人のためになることをしないのかです

その答えがこのスレッドの#16〜19辺りに書かれていると思います
日本を支配している者が朝鮮系人だからだとしています
信じられない話ですが 歴史と現実を併せてよく考えれば真実かもと思わざるを得ません

明治維新は寡頭勢力と共謀した朝鮮系渡来人中心により成されたクーデタであり
その結果作られた薩長政権であった
徳川幕府では西洋列強から日本を守れないとして朝廷権威を利用し
クーデター成功後は 攘夷思想の孝明天皇親子を公家の岩倉と謀り殺害し
長州藩が温存していたとする南朝由来の玉(偽物説有り)大室寅之助を明治天皇に仕立て上げ
その天皇を文明開化のスローガンとは裏腹に現人神であると国民に信じ込ませる教育洗脳

50万人ものうら若き女性他国民を寡頭勢力に売り飛ばし その資金で殖産振興 富国強兵策 
寡頭勢力の作戦に乗り日清・日露の戦争に勝利したことで 現人神信仰洗脳作戦は大成功
調子に乗り過ぎ寡頭勢力よる制裁処分が発令 これに反発 資源を得んとアジア諸国を軍事侵略 
その軍事力で諸国を狼藉 現地の金銀財宝を強奪させてこれを隠匿
最後は原爆を投下され国家滅亡の大敗北 敗戦後はアメリカの傀儡となることで今もなお 
日本国を支配し続けているとされる
 
それが戦後に出版された陰謀論による 維新後の日本の秘密とか  天皇問題は置いても 
少し本気で勉強すれば それ以外は事実の可能性が高いのでは思うはず
教材は大田龍氏の著書「長州の天皇征伐」これ一冊で洗脳による先入観から解放されると思います
ただの陰謀論だとしても、読むと感じるところがあるはずです

薩長閥・自民党などと日本の保守を思わせる名称は薩長由来の朝鮮系人が 
己が正体を隠すための偽称 悪徳新日本人閥とでもすべきものでしょう
  
大本営とは悪徳新日本人閥が日本国を支配するために宮内庁・霞が関に隠す朝廷機能
戦争の主犯だったにもかかわらず 戦後の日本をアメリカの属国とすべく密約を交わし
傀儡として生き延びた 売国奴達と末裔達を守る闇権力機能

国家の強権(警察権・徴税権・司法権)の全てを握り 
傘下マスコミを使い政治を壟断 公金で私腹を肥してきた寄生虫悪徳新日本人閥
今も自身の罪を隠し身を守るため GHQと謀り一般日本人に戦争責任があるかの如く国民を
洗脳し続けています 戦後の自虐史観教育はそれが一番の目的です

戦後の政党は悪徳新日本人閥が 堂々と国民の金を簒奪するために作った政党であり
自民党はその主役 社会党や共産党は それを隠し補完させるために残したのでしょう
政治家の殆どが悪徳新日本人閥か 買収された売国奴日本人ばかりだったということです

悪徳新日本人閥の悪だくみに抵抗しているのが元自民党幹事長までした裏切り者の小沢一郎氏 
政治を国民の手に戻すなどと馬鹿なことを言い出し 自民党を壊しました
やむなく隠していた補完勢力の政治家を主役に使わざるを得なり 隠し玉であったことが
露呈しています
 
小沢氏の裁判で隠し続けた闇権力のカラクリも全国民にバレそうになってきています 
バレてしまうとせっかくの洗脳も解けてしまいます 実は私もその一人です

小沢氏の陸山会事件は現在の幸徳事件です 司法官僚こそ悪徳新日本人閥の中核です
宮内庁・警察・検察・司法・税務官僚の出自を調べれば殆どが薩長人であることが分かるはず
決して東大閥ではありません 東大出の薩長閥も多いですが 歴代検事総長の履歴を見て下さい
 
小沢裁判 検審議決起訴裁判の検事役指定弁護士名が大室俊三などとは
日本人をコケにするにもほどがあります 
日本人の本当の敵はアメリカ以前に 悪徳新日本人閥であることを知る必要があります

悪徳新日本人閥のために日本は本当にひどい国になっています
日本国民が悪徳新日本人閥に勝つ方法は簡単です 民主主義を活用して
在来日本人だけの政治家を選び政権与党を作ること 
そのためには悪徳新日本人閥の政治家を当選させないことです

小沢氏問題で隠されていた大本営が見え出しています 司法組織が悪の中枢であること
日本の全ての政党に新日本人閥の 売国政治家が多数いることも分かりました
政治家は闇権力に簡単に騙されるバカが多数であることも分かりました 

彼らの存在が小沢氏のお陰で分かり易くなったと思います
小沢氏が立った先の代表選 菅氏に投票した政治家は全て新日本人閥だと少なくとも知ることが
できたのではありませんか

これだけ見えれば気付くでしょう
スレッド主のボノボ様はもっと前に仰っていました「いい加減気付けよ」と
メンテ
幸徳事件の続き ( No.56 )
日時: 2012/02/12 15:45
名前: ニホンザル ID:xcMIa3KE メールを送信する

ボノボ様が教えているのは日本人は北朝鮮系の新日本人閥に支配されているということです
これを今だに想像すらできないのが戦後の民主主義を信じ込まされている在来日本人達 
ボノボ様の話を そんな馬鹿な 新聞もTVもある今の時代 
一億以上もの国民を騙せる訳が無いとして聞き流してしまいます

実際に起きている現実を見て よく考えればおかしさが見えるはずです 
21世紀の今日でも北朝鮮のような国が存在することを考えて下さい
北朝鮮の国民が何故 本来加害者である金正一氏を将軍様として奉り 
死去にあって あれほど嘆き悲しむのか その事実さえ見ない信じないのでしょうか
金将軍様のためなら命を投げ出すという洗脳教育を受けてきた北朝鮮国民の姿は 
先の大戦で天皇のために命を投げ出した日本国民の姿とそっくりそのままではありませんか

北朝鮮にも新聞・TVはあるでしょう 民主主義を名乗り選挙もあります
金将軍様始め 全ての政治家が国民に選ばれているのです
これは全ての国家権力を握る独裁者がメディアと教育制度を利用すれば 
国民を簡単に洗脳し従わせることができるという証明です

日本人もいい加減 洗脳に気付けよと ボノボ様は言い続けておられます
日本は朝鮮族・薩長閥・自民党の闇権力に支配制圧されていると
全ての役人 多くの政治家 大手メディア 産業界 学会他 日本の中枢部のトップ層の殆どが
これに支配されていると
国民がこれに気付かない限り 日本人の独立と本当の幸せはないということをです

闇権力の実態を知る者は 誰であれ暴露できないであろうということは分かります
理由は北朝鮮と同じ そのようなことをすれば即抹殺されることが分かっているからです
その代わり仲間であれば いいことが一杯 くすねた公金のおこぼれが与えられます
一度受け取れば犯罪仲間 簡単には裏切れません 裏切れば粛清される 

従ってこのことは 国民が自分で考え気付くしかありません
政治家小沢一郎氏はよくそのように言っていると思います 自分で考え判断しなさいと 

1月29日の今夜TVが奇しくも幸徳事件の特集を放映しています
日本国は当時と何も変わっていないことがよく分かりますよ
メンテ
司法&マスコミのコラボ犯罪 ( No.57 )
日時: 2012/02/09 13:38
名前: ニホンザル ID:8hNMLzPQ メールを送信する

本スレッド#19 幸徳事件の真相が明らかになっているのに 国民は知らん顔は無いだろう
ここにも日本人の民度の低さが証明されているとのボノボ様の厳しい御指摘があります

NHKが特集番組を作り放映したことはよしとして その内容には疑念を抱きます
当時の官憲が起こした痛ましい冤罪事件 それを許した国民もジャーナリズムも共に反省せねば
ならないとする責任回避の 偽善的編集

良心的ドキュメント風を装いながら 加害者でも無い視聴者に贖罪感と反省を促します
結果は気の毒な他人様の話 昔話と同情させて終わりです そこにNHKの意図を感じました

番組では捏造された冤罪事件で処刑された個人の名誉が地元では回復されていること
今尚その方達の反戦思想が生きており その研究者達の存在が弁と共に紹介されていました
最後にNHKの司会者が過去の悲劇的事件を省みて その痛ましさを二度と起こしてはいけないと
反省する構成でした

ここには最も重要な二つの問題に対する視点がスルーされています
幸徳事件を捏造し起訴した検察官と有罪判決を下した裁判官の国家権力犯罪と見て追及する視点と
もう一つはその事件当時の国民世論
この時官憲のウソ情報を伝えたマスコミ報道と それを信じ込まされた国民世論
大多数国民が死刑にせよと叫んだであろうことを
ウソ情報でそのような世論を醸成させたマスコミ報道の犯罪性を追求する視線

この二つの問題こそが取り上げるべき司法&マスコミのコラボ犯罪の見本ではないですか
しかも司法&マスコミは実行部隊 もしこの真実が明るみになれば犯罪者です
何故そのような危険を犯す その理由は分かれば簡単 
危険どころか 司法役人としての出世コースであることを知っていたから 
その証拠に幸徳事件を捏造し無実の者を処刑に導いた 検事・裁判官は共に大出世しています
マスコミ記者のその後は分かりませんが 権力側に付く旨味はあったのでしょう

司法&マスコミを動かし 金も地位も与えられる強力な闇権力が存在する
幸徳事件は その闇権力による教唆指揮が強く疑われます
その闇権力こそが日本を裏で支配し 幸徳事件100年後の今に至っても健在です
先にはロッキード事件で田中角栄氏を貶め
今又 小沢一郎氏を貶めんとの陸山会事件を捏造させているのでしょう

最も重要な視点の抜けたNHKの番組作りに疑念を感じさせられました
司法&マスコミは共犯で国民を騙し誑かし真相を隠蔽する
そして国民の民度を低いままに保つための洗脳工作でもあるのでしょう

NHKこそ権力者の忠実な僕であると思わせます
偽善報道の裏に潜む 真実と闇権力を隠すための洗脳工作を常に疑うべきです
NHKがスルーした部分の追求こそがボノボ様の糾弾

闇権力に対抗できるのは政治家しかいません 国民個人では見ることさえできません 
個人にできることは どのような政治家を選ぶかだけです
ネットがこれをどれだけ追及し世間に広げられるかにかかるのでしょうか
メンテ
日本の政治・行政・司法は妖怪の時代U 植民地の証明 ( No.58 )
日時: 2018/04/01 06:47
名前: ニホンザル ID:p6mmPojo

資本主義と植民地民主主義−4
植民地の証明

個人の小口外貨は別にして、米ドルは誰が持っているのでしょう。
普通は輸出企業と思われますが、実体はそうではありません。

輸出企業は売り上げたドルの殆どを円に両替してしまいます。
両替窓口は邦銀でも、実際に両替するのは米銀です。
日本企業が儲けたドルはアメリカに還流する仕組みになっています。

では米銀は日本円をどう調達するのでしょう。
米銀は外為市場でドルと円を両替するのです。
FXは別にして、ドルを買うのは輸入企業と日本政府。買い越し一方は日本政府だけです。

日本政府が円売りすれば為替操作と非難され、場合によってはアメリカに制裁されます。
そのため日本政府の介入は買い越し一方。

重要なのは日本政府と米銀の取引する通貨は貿易業務で稼いだお金でないことです。
両者は共に共に通貨発行権を持ち、紙の通貨を交換するだけ。
実際は電子マネーですから紙の通貨も不要です。

日本政府が買い入れたドルは使うことはできません。
元々国民が稼いで得たお金ではありません。
使ってしまえばハゲタカユダ金に通貨攻撃のチャンスを与えてしまします。
外貨準備金としてキャッシュで持つか米債にして保有するだけです。

問題は米銀がドルを売って得た円。
その円は日本国内での投資資金として運用されます。不動産や株取引。
東証出来高の6割は外資とされますが多くはドルを売って得た資金です。
紙の通貨を売った資金で日本の現物資産を手に入れる。
ただで取られたようなものではありませんか。

ただしユダ金も勝手にドルを発行できる分けではありません。
交換した相手通貨や、その通貨で買い入れた資産が担保になるのです。
その手法で米銀は世界中で現物資産を手に入れられます。
基軸通貨にしかできないユダ金商法、敵うわけがありません。

外為はアメリカユダ金の植民地日本からの吸い口、搾取ルートです。
ユダ金の搾取はドル売りから始まります。円高はユダ金の督促です。
政府日銀が介入買するのまで売り続けます。円相場は上がり続けます。

輸出企業が悲鳴を上げる、そこで政府が円売り介入、10兆円単位の介入でやっと円高が収まります。
円・ドル外為取引はユダ金のATMです。

しからば日本はアメリカが使った見合い分だけでもドルを使えばよいのでは思うなかれ。
米債購入を別として、日本政府の使い道は、軍用兵器や外遊で約束する海外支援のバラマキばかり。

アメリカによる使途制限はあるのか無いのか一般庶民に直接還元されるものはありません。
ユダ金に買われた日本の土地や建物、株式は、そのような物と交換したことになりますね。

真偽のほどは確かでないが、バブル後の日本経済苦境時に時の宮沢首相、
米債を売らせてほしいとの申しに対するアメリカ政府の返答。
もし売るならば、アメリカはそれを日本の宣戦布告と見做すと恫喝されたとのとんでも話。

尤も通貨戦争との意味であれば理解できます。
日本政府が手持ちのドルでユダ金商法を真似ればドルは対円で大暴落します。
アメリカは日本に保有する全ての資産を売っても買い支えられないでしょう。

アメリカは円準備金など持たないですから。暴落させて買い戻せば円は元に戻り日本政府は大儲けできます。
通貨戦争では日本が圧倒できますが植民地故そうはできない。円が安全資産とされる所以でしょう。
アメリカの身勝手さがよく分かります。

宣戦布告がとんでも話かどうかは別にして、米債の購入に異議する政治家は無事では済んでいません。
故橋本元首相や故中川元蔵相は最近の例です。長生きできていないのです。怖いですね!

中国の場合はどうでしょう。

米銀は中国政府とも外為取引でドルと元の交換をします。
どちらも紙の通貨を交換するところは日本と同じです。
しかし交換により手に入れた紙の通貨の米ドルを中国政府は自由に使います。
中国政府は米銀が売っても買っても受けて立ちます。

中国企業が稼いだドルも中国政府が両替します。これは強制的です。
交換したドルも稼いだドルも中国政府は一手に握り運用します。
そして中国は政府も国民も手にいれたドルを自身のために使います。瀑買いが有名です。

今の中国はユダ金との通貨戦争では日本より強いです。
過去にユダ金は香港ドル売りを仕掛け大損させられています。
中国がユダ金商法を真似てドル売りすればどうなるか。
中国はアメリカの急所を握っていることになります。

この日中の違いが日本が植民地であることを証明します。
植民地とは宗主国に強制的に搾取されても手向かわない国のことです。

外電がしばしば伝える、途上国が外資の引き揚げによる通貨安による経済混乱ニュース。
通貨安によるインフレで国民生活に大打撃。打開のためIMF等の融資を受けるとか。

これは偶然起きているのではなくハゲタカユダ金に狙われた結果です。
外資の引き揚げとは現地通貨売りのドル買いのこと。

ハゲタカは紙の交換で得た相手国通貨を元手に空売りします。
あっという間に通貨は下がり、それを見た現地資本までがドル買に走る。

買い支えるのは国が紙の交換で得た外貨準備。不足するのは当たり前です。
現地資本まで敵に廻るのですから買い支えられません。

通貨危機のからくりは簡単ですが、経済小国には守るすべがありません。
資本主義はこのようなハゲタカ行為を、正当なビジネスとして認めています。

資本を充分持たない国は紙の通貨で仕掛けられるユダ金に簡単に喰われてしまいます。
資本とはドルのことです。ユダ金はこの手口で戦争をせずとも世界の富を手に入れられます。
メンテ
日本の政治・行政・司法は妖怪の時代U 国家収入を隠匿する支配層 ( No.59 )
日時: 2016/03/17 22:17
名前: ニホンザル ID:03bq1hNs

資本主義と植民地民主主義−5
国家収入を隠匿する支配層

この国には宗主国アメリカに隠れた支配層が存在します。
スレッド主はそれを朝鮮族・薩長閥・自民党と呼びました。

薩長閥とは今となっては死語に近い言葉です。
しかし明治維新後の薩長閥政治が残した行政の統治システムが戦後の今も生きています。
官僚優遇と国家収入の二重帳簿となる特別会計制度です。

このモデルは長州萩藩に存在した蓄財システム撫育局がモデルです。
萩藩はこの蓄財システムを幕府から隠蔽し、表財政がいかに赤字でも隠し続けた。
そのため下級武士や百姓町人がいかに困窮しても救済せず、一揆になっても守り通した。

蓄財のため貧乏人を増やし、助けないのは萩藩由来の薩長閥政治の伝統です。
薩長閥には庶民のためにとする思想は元々無いのです。

その金が維新クーデターの軍資金になった。
桂小五郎、高杉晋作他の萩藩の維新の志士達は金に困ることは無く豪遊するほどでありました。
勤皇浪士の一番の金主は萩藩だったと思います。

今も国家収入は二重帳簿になっており、国民は特別会計の蓄財システムを知りません。
この蓄財システムを追跡調査し国会にて追及しようとした勇気ある政治家は故石井紘基代議士のみ。
彼は殺されました。この闇は深い。

かって自民党に塩爺と呼ばれた塩川財務相が国会答弁でポロッと漏らした言葉
母屋がお粥をすすっているのに離れではすき焼きを食っていると。
塩爺は知っていたということです。知っている政治家は他にもいるはずですが皆口にチャック。

怖いのです。金はあると言った元自民党の幹事長の小沢代議士は当然知っています。
国家官僚検察があそこまでしても彼の総理大臣就任を阻止した本当の理由でしょう。

しかしユダ金は彼の断罪は許さなかった。彼はユダ金に助けられた。
何故助けたのか。それはそれがユダ金の哲学だからです。

世界二位の経済大国に躍り出たばかりの中国の目を見張るような国土発展。
海外で瀑買いすると言われる中国庶民。

それを実際に見て私は初めてはっきり分かったのです。

長く世界二位の経済大国とされながら随分見劣りする貧しい日本国土。
低所得により結婚も、恋愛も諦める若者が増える日本。

その違いは独立国と植民地の違いだと。

日本人はアメリカと薩長閥に二重に搾取されている。
これを喝破し諭してくれたのは<日本の政治・行政・司法は妖怪の時代>スレッドでした。

これがいつまで続くのか、薩長閥とアメリカにはとても都合のよい体制です。
改めるには薩長閥問題は根が深すぎる、日米安保の破棄から始めるしかないと思います。
メンテ
日本の政治・行政・司法は妖怪の時代U 植民地の選択 ( No.60 )
日時: 2016/03/17 10:47
名前: ニホンザル ID:yxyFV6UE

資本主義と植民地民主主義−6
植民地の選択

御用マスコミによる中国、北朝鮮の軍事脅威を煽り続ける。
アメリカ軍無しでは敵国の侵略を防げないと喧伝。
アメリカ市場を失くして日本経済は自立できるのかと脅します。

実際に独立すれば、より困るのは搾り取れなくなるアメリカかもです。
しかしこの恐喝効果は抜群です。
植民地の自覚さえない日本人の多くは植民地の選択をしてしまいます。

アメリカを怒らせた政治家の代表はロッキード事件で失脚した故田中角栄元首相。
薩長閥を怒らせた政治家の代表は殺された石井紘基氏と抹殺の憂き目にあった小沢一郎氏。

米銀はユダヤ寡頭勢力のアメリカ支配層。
基軸通貨の特権で外為市場でドル売り放題の錬金術。
手にした通貨で資本の少ない、相手国の資本市場を攪乱させて大儲け。
相手国の富を買い叩き略奪します。

途上国の通貨安を仕掛けているのは基軸通貨を握るユダ金以外ありません。
ドル基軸とはユダヤ寡頭勢力の東西世間騙し装置です。

世界中の為替市場や証券市場は寡頭勢力が造ったいかさま賭場です。
上げるも下げるも操作できる。乗せられてはいけません。
損することの無い元手不要の印刷通貨、ドルを元手に売った買ったのいかさま博打。

このいかさま博打を最重要経済ニュースの如く連日伝えるダマスゴミ。
マスコミとはいかさま師が利用する騙し装置、いかさまを隠蔽し人類に拝金主義を埋め込みます。

日本人が知る世界のニュースソースは寡頭勢力の発信によります。
今では見れるようになったロシア発のニュースとの違いを知るべきです

ドル基軸体制のもと、ドル発行権を握り、騙し装置を駆使していかさま賭場で世界の富の独占を画策します。
この世の全てを独占せんと画策するユダヤ寡頭勢力。それを隠蔽し助長させる今のマスコミ。
しかし薩長閥のいない世界では日本のようにはいきません。
メンテ
日本の政治・行政・司法は妖怪の時代 資本主義と植民地民主主義(完) ( No.61 )
日時: 2016/03/18 18:07
名前: ニホンザル ID:QWez1gh6

植民地民主主義

日本の民主主義が機能しない理由として巷間言われていること。
1.基本的に横並びを好み、難しいことは自分で考えず、人の意見に同調しやすい。
2.現状維持のことなかれ主義が習い性になっている。
3.長いものに巻かれよと、被害を受けても諦める傾向が強い。
4.マスコミ報道を簡単に信用し、政治選択してしまう。

当たっているようですが、本当の理由ではありません。
日本の民主主義が偽民主主義だからです。

現在の不条理の原因です。
1.日本のお金がアメリカに搾取されていること。
2.政治家と公務員のトップが薩長閥であること。
3.特別会計が薩長閥に隠匿されていること。
4.行政予算が薩長閥に優先されていること。
5.マスコミのトップが薩長閥であること。

スレッド主のボノボ様の投稿文は、私には印象的でした。
1.明治維新は天皇を担いだ北朝鮮系の下級武士達のクーデターであると。
2.今でも政治家と公務員のトップが薩長閥であること。
3.本当の日本人は少なくなり、小さくなって生きていると。

これをどう理解すべきか考え出したことが、私の最初の気付きを与えました。
薩長閥とは何かという疑問です。そして掲示板満天下有人様との論考のやり取りの中で
ようやく気付くことができました。

薩長閥とは通貨資本主義のユダ菌に罹患した人間のこと、ユダ金は頭に罹患する。
ユダ菌とはお金、お金は資本、金融資本主義とはお金第一主義のこと。
金融寡頭勢力とは通貨発行権を握る資本家達。

日本人で最初にユダ菌に罹患したのは抜群の知能を持った朝鮮人の血を引く薩長下級武士達。
幕末に藩の命を受けて密出獄した人達。薩摩スチューデントと長州ファイブ。
彼らが驚いたのは紙のお金の力、すぐにユダ菌に罹患した。
帰国後彼らはユダ菌の力を借りてクーデターを達成。

その後維新政府が派遣した岩倉使節団は帰国後、日本中にユダ菌分子をまき散らした。
金融資本主義こそ薩長閥の本質であると理解しました。

ユダ菌に耐性の無い日本人はあっという間に罹患した。
罹患した日本人は本来の姿を見失ってしまった。

北欧の福祉国家とされる社会主義国の人々はユダ菌耐性を持っています。
金融資本主義と民主主義の本質をよく理解しているのだと思います。

政治家は国民の代表である自覚を持っている。
国民は税率が高くとも、国の予算が国民のために使われていることを知っており、不満は少ない。
弱者には特に優しい政治が行われている。

個人的には大金持ちにはなれない平等社会である。
金持ちにあこがれる若者には外国に出ていく自由は許されている。

日本人にもユダ菌耐性ができれば、国の予算の殆どを国民のために使えます。
1000兆円の国債残など、そのまま誰かの利益として残っています。
それを取り戻す方法と、行政予算の隠匿を止めることができれば問題の多くは解決します。

金融資本主義は万民を幸せにしません。
資本とは本来的に寡占を自己目的とするものです。
金融資本主義は多数を犠牲にすることを宿命的に持つということになります。

今の政治の延長では生活困窮者が増え、そのうち戦争に駆り出される日本人は再度薩長閥のために
死ぬことになります。薩長閥の棄民思想がそうさせます。頭目は朝鮮族・薩長閥・自民党
薩長閥は人ではありません、薩長閥はユダ菌(お金)に罹患した亡者達です。

この世の資本の寡占に成功したユダヤ寡頭勢力は、人類をユダ菌に罹患させる民主主義の敵です。
日本人の多数がこれに気付き、本来の姿で行動すれば風邪が治るようにスート、ユダ菌は消えるでしょう。

メンテ
Re: 薩長閥が罹患したユダ菌資本主義 ( No.62 )
日時: 2016/03/18 18:31
名前: 満天下有人 ID:n101Butk

<薩長閥とは通貨資本主義のユダ菌に罹患した人間のこと、ユダ金は頭に罹患する。>

これについては、「岩倉使節団という冒険」からの引用で、2年弱にも亘る米欧金融制度視察の、丸で大名旅行のような話も何度か紹介して来ました。

そしてボノボさん、その跡を継がれているニホンザルさんの維新時における薩長閥によるこの国の近代化騒動を知るにつれ、陰謀論なのか事実なのか、未だに確信が持てない、長州は熊毛郡多布施村での明治天皇替え玉説ですが、脳裏に浮かびます。

実は近い近親者に、そのt布施村にほど近い町の娘を嫁にした者が居りまして、一度行ったことがあるのですが、当時は余り詳しく知らなかったのですが、この一帯は、日本黎明期から名だたる政治家を輩出しているのですね・・・伊藤博文、木戸幸一、松岡洋右、安倍源基(終戦時の内務大臣)、岸信介、佐藤栄作、安倍普三・・・

そして長州藩は、長年、南朝の末裔をかくまって来ており、その多布施村の高松八幡宮で王政復古ののろしを上げ、桂小五郎や伊藤博文などが匿っていた南朝の末裔を天皇にして、権力を握ろうとした。それが明治天皇であったから、長州閥は、維新で好き放題やれ、官僚機構も含めて政治基盤を固めることが出来たのだ、と言う説。

事実の推移から見ても、どうも符合が合うことが多く、あながち陰謀論で片づけてしまうのも惜しいような(笑)。

この地域は半島からの渡来人が多く、そしてどうも奇異なことが多いような気がします。半島を席捲していた世界キリスト教同盟統一教会も、日本における基盤をここで固め、後に岸信介による厚遇で、渋谷高級住宅街の岸家の隣に本部を移している。さらには踊る宗教もこの地域から生まれている。シンゾー一派はずっと、統一教会行事には祝電を欠かさないなど、その腰の入れようは、尋常じゃありません。自民党幹事長になった頃には、ホテルオークラに事務所を持っていた彗光塾、対象物に手をかざすと神のお告げが分かると言う如何わしい宗教屋が開催していた有力企業の政治会合で、安倍普三氏は必ず内閣総理大臣になると予言し、その通りになってしまいました。神がかりなのですね・・・

近代日本が、何となく気持ち悪い国に変貌して来たのも、どうも薄気味悪いこの地域に根があるのかも知れませんね…住民諸氏までを悪く言ってるのではありませんが。
メンテ
植民地の証明プラス ( No.63 )
日時: 2016/03/23 09:48
名前: ニホンザル ID:SJYt7El2

外為利用のユダ金の搾取方法を書きました。
アメリカはドルを売って得た円で日本の現物資産を買いあさっていると。
しかしこれにはまだ裏があるはずです。

最近の例で言えば自衛隊が買うオスプレーがあります。
17機分だけで3600億円だとか。
米軍調達価格の倍で日本は買わされていると憤慨する人がいます。

政府はこの費用をどのようにして払うのでしょうか。
もしそのドルが紙の円を売って得たドルだとすれば。

国家予算の3600億円は特別会計に入ります。
そのお金は最終どこに行くのでしょうか。

ここを本気で追及した政治家が、殺された石井紘基代議士でしょう。
これは一種のマネーロンダリング犯罪です。
政府が気前よく外国にお金をばら撒くカラクリです。

紙の通貨の交換はアメリカと薩長閥の両者に美味しいビジネスになっています。
喰われているのは国民だけ。

国家予算を壟断し私腹を肥すために使われた費用も1000兆円の国債残に含まれるはずです。
それでも政府、政治家、マスコミは全て国民の借金と言い張っています。

日本人が搾取されているのはアメリカだけではないということ。
日本人はアメリカだけでなく薩長閥にも搾取されているということです。

このカラクリで儲けているのが朝鮮族。薩長閥。自民党。
その搾取したお金はどこに流れるのか考えました。

日本には何の仕事もせずに贅沢三昧できる貴族階級の人々が結構いるのでしょう。
特別会計には、そのような階級向けの蓄財システムが隠されているはずです。

それは政治家が本気になって調査すれば分かるはず。
故石井代議士の業績はその調査を実行したこと。そのため彼は暗殺されました。

彼が仲間と思っていた連中は彼を守らなかっただけではありません。
その仲間とは菅直人氏・江田五月・仙谷由人氏何れも怪しい面々です。
この三人の共通点、資産家でもないのに生まれてこの方自力でお金を稼ぐことなく政治家にっている。

南朝天皇説といえば、皇居に作られた楠公像。男爵華族に選ばれた菊池氏、名和氏、新田氏はこれ如何に。
この真偽は何れ分かる時が来るのでしょう。

最後に鳩山由紀夫元総理の血縁は長州ファイブの山尾庸三。
総理退任時、小沢幹事長を道連れにした、官邸出口でのサムアップ。
誰に向けたかはもう分かるはずですね。

薩長閥はここまで根が深い。皆様方には騙されぬようご用心ご用心。
薩長閥には二種類あります。ユダ菌を罹患させる者と罹患した者です。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存