ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[811] 鬼畜・園田洋子の嘆き
日時: 2010/10/12 17:53
名前: 遂犯無罪 ID:Th7a5O1A
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

時効の中断とは、期間の進行を振り出しに戻すことであり、この中断事由とするのは
新世紀の始まり、2001年1月1日付、被告らを八王子地検に刑事告訴した、しかし担当検事は、故意的不作為で時効稼ぎをして、訴訟追行を阻止した。
これを検察官適格審査会に審査申立した、この判断は未だに留保されている、従って
検察官適格審査会の審査結果の公表時まで、時効進行は停止していると主張する。
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/101012.jpg.html

園田洋子は 夫の人格を讃える証言を女性達にさせる”積極的虚偽告訴幇助”をした 夫の不倫を擁護する妻の立場が 告訴事実の真実性を心証つけた 嘆くなら反訴しては如何でしょうか

思った通りにはならないが やった通りにはなった 
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/101012-7.jpg.html

メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 鬼畜・園田洋子の嘆き ( No.1 )
日時: 2011/01/29 18:08
名前: 遂犯無罪 ID:7Gsgg2W6
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

他人の住民票などネット公開するのは拙いが これで何枚挙げただろう たぶん目的外使用ゆえ不正使用となるのだろが苦情のひとつもない もちろん相手方に郵送で伝えてあるのですが・・

一昨年、虚偽告訴した園田洋子を追及すべく、事実確認の調停申立をした。
しかし園田洋子は出頭せず、調停は不成立で終えた、そこで請求趣旨を損害賠償請求訴訟に変えて提訴、八王子簡裁は職権で地裁・立川支部に移行した。

被告・園田洋子には、渡邊良隆弁護士が代理人に就任、被告の答弁書では、健忘の記憶喪失を理由に全面否認した、二回期では被告は時効の援用主張した、三回期で裁判長は被告・原告双方に和解勧告をした。
被告・園田洋子への損害賠償請求額は30万円、この和解条件として、原告のHPに掲載した被告や証人の実名を掲載しない、被告に関わる地域ビラは配布しない。
証人(三上・峰岸ら)への事実確認等の調停申立や訴訟提起をしない、刑事・民事の再審事件に係る一切の訴訟行為はしない。

二回目の和解テーブルで、被告は和解金(30万)は一円も出さないが、和解はしたい、裁判長は半額の15万円の和解金支払いを提案、和解金に拘らない原告は同意した、しかし三回目の和解テーブルでも、被告は全面拒否、弁論再開となった。
被告の虚偽告訴を証明する立証責任は原告にある、しかしこれらの刑事調書は開示請求しようにも拒絶されている、刑事判決書には被害者として、訴外・園田洋子と墨塗りされた被告と思しき氏名がある、この判決書は謄本でなく、要約判決書であり判決原本と同じ判決謄本の交付申請しているが、検察庁は拒否し続けている。

以上のとおり、被告の虚偽告訴の立証は、調書など書証では不可能である、そこで訴訟関係者(判決書の証拠標目にある員面調書)の貴殿らへの、人証尋問請求をする、この証拠方法として、三上・鎌田・峰岸の各氏の住民票の公開をします。
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/110225.jpg.html


メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存