政治改革 日本の将来のために、政治を糾弾する
政治改革 日本の将来のために、政治を糾弾する
政治改革 日本の将来のために、政治を糾弾する
日本の政治を考える
 
 
一体、日本人は自国をどの様に捉えているのだろうか。
自民党政権下で現在まで続く税金の無駄遣い、
異常なまでの官僚による国民支配。

改革され無くてはならない憲法や選挙制度。

信用できないマスコミに支配されている日本。

この先どの様に進むのか皆目見当が付かないが、
日本人の気概の無さには落胆するばかりだ。

日本人はもっと自国の事を知るべきだし、
もっと文句を言うべきだと常々感じている。

世界に理想的な国の形態は未だかつて確定していない。
難しいもんだとは思うが出来ないことではない。

オピニオンリーダーであるべきマスコミが
もう少しまともで、国民がもう少し利発になれば
日本は世界に冠たる国家になりえる事を
信じて今後とも、おかしいと思えることを
発信し続けてゆきたいと思います。


サイトの全面改訂は夏頃を予定しています。
全てのページでの書き換えを予定しています。



   
糾弾 管理人にメールする
糾弾サイトに関してと管理人の事
 since 20th Jul. 2004
糾弾サイト、日本の政治改革のための趣旨と提言です。
本当に気ままに書いてます。
 このサイトは、いかなる団体、政党にも属さない、個人的なページです。 しかし正直なところ、金まみれの自民党と政治倫理以外の倫理観を持つ公明党は嫌いです。 記事のなかには他サイトからのデータ、文章の一部を無断借用したものも含まれています。 選挙の得票数やその他のデータの殆どはnet新聞から無断転載したものです。

誰もが参加できるマルチアンケート
 2009年度の国家公務員一般職の月給とボーナスの平均年収は前年度比15万4000円(2・4%)減の635万6000円となる。景気悪化による民間企業の給与水準の低下を反映したものだと言う。平均で635万円とは何と恵まれた人々か。タクシー乗り放題、一等地の官舎の家賃はマンションの5分の一の3万円、仕事はサラリーマンの3分の一。これでも下僕と言う。
 

このサイトをリンクしてくださる場合にご利用下さい。  (140 x 21ピクセル)

このサイトは 1280 x 1024 で作成してあります。 他の画面サイズでは多少みにくい部分があるかもしれません。
This page is best viewed in 1280 x 1024 there may be the part which it is hard to watch to some extent at other screen size.
サイト内のどのページでもコピーして、ご利用いただく事は自由です。 但し、このサイトの中傷に利用する事は禁じます。
Copyright(c) by kyudan.com 2003-2004 All Rights Reserved.  But a copy is free on all pages. however, don't use it for slander to this site..
日本の政治を糾弾する 管理ページ サイト管理用
Page View Counter Since 2010 Feb 14   合計 本日 昨日