ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2062] 慰安婦問題は朝日新聞の捏造だった。
日時: 2014/08/28 16:35
名前: あさし ID:W4oRWw22

朝日新聞が5、6両日に掲載した特集「慰安婦問題を考える」はいくつか視点の欠落があり、
「検証」と言うにはあまりに不十分な内容だった。
朝鮮人女性を強制連行したと証言した自称・元山口県労務報国会下関支部動員部長、
吉田清治氏の証言に関する記事16本を取り消したのはよいが、
その他の論点に関しては自己正当化や責任転嫁、他紙の報道をあげつらう姿勢が目立つ。
歴史を直視しようとしない朝日新聞の報道姿勢に改めて疑念を抱かざるを得ない。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

鬼の首でも取ったかのように騒ぐ右翼の人びと ( No.17 )
日時: 2014/09/12 10:12
名前: 北の国から ID:G.8Yi3Pc

 11日の「朝日新聞」の謝罪会見をみていても、朝日新聞の不遜きわまりない態度が、
端々にあらわれていたのは、たぶん誰もが感じていたにちがいありませんが、それでは、
他の読売などの新聞社が「謙虚」かというと、そんなことはありません。
 ウソの「吉田証言」の関連で言えば、これが従軍慰安婦問題の認識や評価を大きくね
じまげてしまっていることは議論の余地はないのですが、しかし、これがねつ造記事だ
からと言って、日本軍がいまわしい人権感覚で、他国の女性を犠牲にしていたという事
実が薄らぐなどということはない、というのは他のかたたちのご指摘どおりだと思いま
すし、橋下某が「どこの軍隊も同じ」というのも「事実を調べずに、推測でものをしゃ
べっている」というのも、ねつ造と大した変りはありません。

 今回の、重大なねつ造不祥事は、多くの国民に「マスコミなどをすぐに信じると、と
んでもないことになる」ということや、「権威というものは、批判精神に乏しい国民と
怪しげな知識人によってつくられている虚構」ということを、大きなインパクトをもっ
て示したのではないでしょうか。

 国民も、国際世論というものも、学習が必要です。

 それにしても、この(もはや進歩的でもない)新聞社の不祥事を、鬼の首でも取った
ように喜々として騒ぎ立てている、程度の悪い右翼の連中の行動には、吐き気をもよう
しますね。

 むしろ、今回の朝日新聞のねつ造は、こうした右翼的連中を、一時的にせよ勢いづか
せる役割をはたした、ということのほうが犯罪的なのかもしれません。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存