ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2062] 慰安婦問題は朝日新聞の捏造だった。
日時: 2014/08/28 16:35
名前: あさし ID:W4oRWw22

朝日新聞が5、6両日に掲載した特集「慰安婦問題を考える」はいくつか視点の欠落があり、
「検証」と言うにはあまりに不十分な内容だった。
朝鮮人女性を強制連行したと証言した自称・元山口県労務報国会下関支部動員部長、
吉田清治氏の証言に関する記事16本を取り消したのはよいが、
その他の論点に関しては自己正当化や責任転嫁、他紙の報道をあげつらう姿勢が目立つ。
歴史を直視しようとしない朝日新聞の報道姿勢に改めて疑念を抱かざるを得ない。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

国際版を刷って世界に配信したらどうか ( No.4 )
日時: 2014/08/08 23:25
名前: 橋下氏、朝日批判強める ID:ojVtheqs

朝日新聞が慰安婦報道の大誤報を32年もたって認めたことをめぐり、
日本維新の会の橋下徹(大阪市長) 代表が、朝日批判を強めている。

検証記事発表直後から「朝日の罪は大きすぎる」と断罪していたが、 国際社会での
日本の名誉を取り戻すためとして、「国際版を刷り、世界に配信せよ」と強く求めたのだ。

朝日は、吉田清治氏の「韓国・済州島で朝鮮人女性を強制連行した」という証言を、
1982年から 何度も取り上げてきた。この証言が「慰安婦=性奴隷」の根拠とされ、
世界中で日本と日本人を 貶めてきたが、朝日は5日、やっと「証言は虚偽だ」と取り消した。

ところが、責任者の処分もなく、他紙の間違いまで細かく指摘し、上から目線で
「慰安婦問題の本質 直視を」などと主張している。 橋下氏は7日の囲み取材で、
朝日記者に対し、「僕だったら報道が出た瞬間に(会社を)辞める。

日韓関係をこじらせちゃって、とてもじゃないが、(社内に)いられない」と皮肉った。
さらに、橋下氏は「検証記事はあれで終わりか?(記事を見て)どう思うのか?」と逆質問した。

朝日記者が「社内で議論しているところ」と応えると、「よく(社内に)いられる。すごい精神力。
政治家向きだ。僕だったら辞めるが、朝日の人はそこまでのことだと感じていないんでしょうね」
とたたみかけた。

橋下氏と朝日には因縁がある。週刊朝日とのバトルに加え、橋下氏が昨年5月に慰安婦に
ついて発言した際、 朝日は批判の急先鋒となった。 橋下氏は7日夜、朝日にこう要求した。

「朝日が本気なら、赤字覚悟で(検証記事の)国際版を毎日刷り、『強制連行はなかった』
『性奴隷はやめて』と世界各国に配信するしかない」
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存