ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2224] 本能寺の変。これは本当に難しくて、真相がわかりませんね。参考意見を少しだけ。
日時: 2015/02/16 00:55
名前: 青トマト ID:S4YnK6sk メールを送信する

ryuさんが、ほかのスレッドで論じられていましたことを、少し引き継げたら…と思い、新たに立ち上げました。

私も関心があることなので。

明治国家の前の幕藩体制の確立を準備した時代の出来事ですから無視できないのです。

しかし、さっぱり判らない。

踏み込めば踏み込むほど判らない。

判らないように、されてしまっているのです。

そのように考えれば…判らない理由が判るのではないでしょうか。

つまり、

豊臣政権と徳川政権の二つが、多くの情報を隠してしまって、デタラメ情報ばかりが残されているだけなので、迷路に迷い混むのでしょう。

ここは、事実から大胆な推理を展開させるほうが打開できるのではないでしょうか。

で、結論めいたものは提出できませんが、

若干の参考になる事実や推論を提出しておきます。

まず、死体が無いのがおかしい。

しかし、どうやら首だけは運び出されて、それが埋葬されている静岡の寺院があるとのこと。

首なしの遺体も誰かが襲撃部隊の目を避けて運び出したのだろう。

そう考えれば、つじつまがあう。

信長が生きていれば、やがて出てきたであろうから、死んではいると考えられる。

その後の彼の活動がないことから、死亡を推定する。

本能寺襲撃部隊は、少数精鋭でも可能で、むしろこのほうが成功確立が高いので、これだったのではないかと考える。

明智光秀の大部隊は必要なかっただろう。

斎藤よしたつの岐阜城もごく少人数が裏の崖を登って襲撃して、難攻不落のこの城をおとしている。

大部隊を率いての合戦を必用としないはずなので、綿密に計画して短時間に事を運んだので、遺体も首も運び出す事ができた筈だ。

さて、運びだしは、信長方の仕業なのか、または襲撃部隊の仕業なのか、それも確定できない。

襲撃部隊の仕業であれば、明智の襲撃部隊であれば、隠す筈はない。

本能寺は完全に焼けたわけではないことが判っている。

遺体と首がないことは、この事件を探るに切り口として重要な見逃せない事実だ。
メンテ

Page: 1 | 2 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

すんまへん! 大阪のお人は太閤ヒイキは当然でっしゃろ。おかみさんに嫌われる男は失格者やね。勤務が ( No.19 )
日時: 2015/02/24 01:07
名前: 青トマト ID:iRJ9q6R6 メールを送信する

ねね殿はよう知ってましたわね。

ねね殿は信長公に夫の浮気癖を訴えて、なんとかしてチョーと頼み込んだんですわな。

殿に亭主の恥を晒してまでも訴えたオネネの悔しさはいかばかりでしたでしょうか?

信長殿は、ねねを叱りつけるどころか、

「あの禿げ鼠を注意してやる」と手紙で応えたんですな。

かみさんと上司を大いに困らせた禿げ鼠はどんな奴だったか推測出来ますわな。

ねね殿は信長公なきあとは、家康公にも頼ったのですわな。

亭主の不徳を何とか補って欲しいと考えたのでしょうな。

家康公は辛かったでしょうな。

沢山の人達を困らせていた人物ではなかったのかな?

確かに、信長公には重用された。

しかし、信長公が重用したのは、多くの人々だったのだ。

秀吉を最も重用したわけではない。

日本人の喜ぶ出世物語の英雄として持て囃されたのは、

関白になったからだった。

その関白の座が、汚ならしい行いによって射止められたものならば、

英雄は地に落ちる事になるのではないだろうか?

木下藤吉郎は、忍者の類いの人物であって単なる百姓ではなかったとも言われておりますな。

蜂須賀小六と親しかったのもそのせいと言われてますな。

大阪の方々にえろうすんまへん。堪忍なあ。
メンテ

Page: 1 | 2 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存