ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[257] 交通安全協会は必要か?
日時: 2009/10/08 15:27
名前: 禿頭

グーグルのニュースを見てたら、栃木県県安全協会の加入者が50%を切ったそうな。
ワシに言わすれば、まだ半数も加入者しているのか、である。
一時期、免許更新時に強制加入させられた記憶がある。
加入者増のため、地域商店を巻き込み加入者に割引制度とかいろいろ特典を付けることを検討しているらしい。
本末転倒としか思えない。
何でも栃木県県安全協会のは200名の従業員がいるらしい。
そのほとんどが県警OBで、これも天下り組織であることは間違いない。
他人から聞いた話なので真偽は分からないが、県警本部長異動の餞別金とか幹部の退職送別金、あるいは交通安全週間終了後の慰労会とかに大半が使われているらしい。
なんじゃこれは?と思うような使い方もあると聞く。
交通安全週間と言えば、交差点などにちゃちいテントを建て町会・自治会のじじばばが世間話をしているか、駅前でこれもちゃちい飴とか即捨ててしまうようなグッズやチラシを配っている程度の活動しか見えてこない。
これ国とか県とかから補助金がでいると思うが「無駄・不要組織」と思うのはワシだけか。

皆さん、どうですか?


メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 交通安全協会は必要か? ( No.4 )
日時: 2009/10/08 21:07
名前:    速度違反しない人間

▲交通安全協会は払ったら交通安全が危険「糾弾」▲i-Mac G5

理由は交通安全 つまり「人命の安全」じゃわい

我々貧乏人が交通安全協会費を払うと 逆に余計に貧乏に成り下がり
よけいにスピードを加速して米代を稼ぐ為に「速度を出して危険」だから
「交通安全協会費」は止めますと言うと苦笑して
「納めずに 良いです」と仰って頂き 苦笑で免許手続きをして頂けますぞ

頭は腐らせず 若いうちに 頭を使い長生きをどうぞ

それには速度を出さず 安全速度で運転し
無駄は費用の交通安全の妨げになる
「交通全協会費」は節約して
そのぶん ゆっくり安全運転で それこそ
「交通安全協会の趣旨」に賛同で
安全運転が可能じゃわい

南の島 九州 達磨様は 心配が無いので
禿頭にならず 毛がフサフサで若く見えるぞ
但し 禿頭様には無用のヘヤークリーム代と
櫛で手間が必要じゃが

何でも社会は反対で無く 本当の趣旨に賛成が大切じゃわい

「笑う家庭に 福来たる」
笑いながら 苦笑しながら  倹約で
交通安全だぞ

この理論には警察官様は苦笑で文句は言いませんぞ

但し  殺される身の危険を冒して犯人捜査や
交通事故調査で いつでもダンプがつっこんでくる危険を冒して
国民の安全を守って頂ける 警察官には感謝の気持ちは捨てたら駄目
頭を下げた上に感謝を忘れず  

金持ち。危険な喫煙者は倍の金額の「交通安全協会費」を払う
貧乏人は「交通安全の為に 絶対に払わない」
慌てて稼ぎ回り 交通事故起こしては駄目


交通安全の 鉄則は忘れたら駄目

「検事・裁判官・警察官・ヤクザ・マスコミ犯罪 追求委員会」
「事実新見」編集部
南の島 九州 達磨
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存