ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[53] 教育の話し
日時: 2009/08/07 19:53
名前: 天橋立の愚痴人間

教育会議なる馬鹿の集まりが、馬鹿にふさわしい馬鹿な提言をまとめた。

曰く PTAに父親も参加すべし。

曰く 赤ん坊は、母親がおっぱいを飲まし、子守唄を歌うこと。


最早、会議そのものを解散し、かかった費用は彼らから徴収すべきである。
さすがに、政府もこれを発表する事は参院選のためにはならないと提言を差し戻したらしい。
またある議員は、おっぱいの出ない人に対して差別発言であるような理由をつけたらしい。

差し戻す理由も理由であるが、こんな馬鹿共を任命した責任も取ってもらわねばならない。

こんな連中が何を考えているか、知れたものではない。
こんな連中に教育改革を担当する資格はないのである。

つでに言っておきますが、マスコミに取材を受けた主婦達の反応は、そんなことはもとより解っている、大きな御世話というのが圧倒的であった。


どんどん入ってくる日本崩壊のニュースに、まとうな精神で対処していれば疲れてしまいます。

人生を振り返るに、今日ほど、愚劣な出来事が連続した記憶はありません。
管理人さんの考えは当たっているようです。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 教育の話し ( No.21 )
日時: 2018/02/12 16:14
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:i0PbXTvQ

教育の問題となるか、ならないか!

この掲示板でも、私の意見は決めつける事が多く、そうすると多くの人から嫌がられる。

もう少し遠慮してものを言えと言う事になる。

確かに、趣味の世界では同じ趣味として賛同する事はあっても、政治の事になると10人10色。

民主主義を標榜する世の中、10人10色の中で誰かが突出することが受け入れられないのであろう。

結果、すべてが多数決で決めようとする。

企業経営においても、社員の意見を聞く、グループ内では合議を大切にし、会議がつづく。

勿論、社員のやる気とか、社内の融和と言う面では効果はあると思う。

しかしながら企業は企業同士の戦いである。

ある企業に英雄が出て、強引に企業を引っ張ることがあれば、融和、合議を主体とした企業などは競争に勝てない。

新進気鋭の企業の殆どは、そう言う英雄(創立者)に率いられて発達している。

大企業は、大企業自体の組織が武器で、中小零細企業がそれに勝つためには、大企業に劣らない瞬発力、英断力が必要である。

そう言う大企業相手に、合議を大切にし平均的なアイデアで勝てると思うか。

社内の合議を大切にしグループ活動を重んじる零細企業の例はたまにみる。

結果、ほとんどは思うほどの発展はしていなく、結局は創立者、社長の力量によっているようにみられる。

民主主義的手法とは、この様なものであり、政治における選挙等には認められても、何でもかんでも民主主義的手法が効用を発するとは限らない。

しかしながら民主主義にどっぷりとつかった現代人は、なんでもかんでも民主主義的手法に拘る傾向がある。

その結果、突出した意見に対しては、その内容を斟酌する以前に排斥する事になる。

また原理原則を重んじる意見と、現象面を捉える意見の対立も、正当な評価基準に基づいて検討されることもあまりない。

認識力と言うものは、人の意見が10人10色である様に、人によって異なるもの。

その様な中の合議にどれだけの真実があるのか。

他人の意見を聞くことも、合議することも、なるほど大切な事であるが、それが表面的な結論で終わっては意味がない。

トコトン議論し追求してこその合議である。

しかしながら現代人の多くは、そのトコトンを嫌う傾向がある。

何故ならば、自分の守備範囲に拘るのである。

自分の守備範囲にこもる事によって自分が守れるのである。

民主主義で言う自分の権利が守れると言う事である。

斯く言う私は、結構、物知りの様に思われている様であるが、私自身、自分の守備範囲に拘る事は決してしていない。

私が気が付かない事を言われると、素直にそれを取り入れるキャパシティを持っているつもりである。

反対に議論相手が守備を固くされれは、壁に突き当たった様なもの。議論はそれで進まない。

なるほど、現代人は昔の人間に比べて、それなりの守備範囲を明確に意識されているようだ。

しかしながら、それが逆に禍して、議論が進まない。

進まないままに決断がなされる。

合議と言う美名の下に、自分自身を納得させて。

これが現代民主主義の下の現代人。

企業間の競争のように、それでは向上心の強い他の民族、国家に遅れを取る事になる。

現代日本は人間力において中國を含む東南アジア諸国の後塵を排している。

これも、戦後の教育と物質的豊かさのおかげであろう。

少なくとも私の様な者は、ネット社会でも、実生活でも、否、家庭でも異端とみなされてしまっている。




メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存