ホームに戻る > スレッド一覧 > 過去ログ > 記事閲覧
[1078] 小沢一郎
日時: 2011/06/03 10:31
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:0bfJbUbI


「小沢の乱」は結局は「加藤の乱」と同じであった。

小沢の動きが優柔不断であったのは、我々では判らない政治的な判断があるものと思っていた。
しかしながら、今回の様に、はっきりと倒閣を宣言し、多くの同士を集めてスタートしながら、真っ先に戦線離脱する行為の意味は政治的な裏を読まなくても小沢の行動、人となりを判断出来る。

今から思えば、2年前、鳩山がマニュフェストを踏みにじることを見ながら、それに続く菅が無茶苦茶を始めたのを知りながら、一向にはっきりとした異議を表明せずにきていた。
民主党の代表を経験し、民主党が政権を取った功労者と言われながら、これほど無策に終始してきたことは、小沢の政治的信条が、この程度のものであり、単に政局を勝ち抜くことが目的であったと思わざるを得ない。

そう見れば、民主党の温存のためには、仲間も裏切り今回のような結論を受け入れることが了解できる。

今回の問題で、菅が無力になったことを評価する論調があるが、我々は、菅を取り除く程度のことを小沢に託していたのではない。

愚かな菅を取り除き、あとを民主党の誰に継がせるのか、そんな人材は見当たらない上に、民主党自体のテイタラクは目に余るものがある。

今回の小沢の行動にしても、小沢が大義名分としていたのは、我々が求めたマニュフェストの復活が主題であったのではなかったのか。
我が国の将来を託すことが出来る唯一の政治家として支援してきたのである。

「それで良し」とした、小沢の判断を目の辺りにして、私が戦慄が走った。
25年間、支持してきた小沢が、こんな男であったとは。

小沢は、見事に今回の騒動の意義をすり替えることで、他の民主党議員と同じような卑怯者であることを証明してくれた。
それをはっきりと確認させられた一件であった。

幾ら立派なことを言っていても、人間としての失格者に政治が出来ないことの例は山ほどある。

唯一希望を持っていますのは、早急に新党を立ち上げ、除籍になった松木氏や、棄権した14名の受け皿を作ることだ。

それも出来ないようなら、小沢一郎と決別宣言をすることになる。

小沢に託すべき何もないことが判明したのである。  

Page: 1 | 2 | 3 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 小沢一郎 ( No.12 )
日時: 2011/06/04 22:16
名前: 手塚 青山 ID:d.cHRRTU

満天どん、

日本の現状は、本当にオハンの言う通りでごわす。

オハンも老いドンも加齢を重ねた、日本の先は見ずに死ぬ!
しかし、日本の将来は心配じゃ...その責任は 我々団塊の世代も責めを負うは必至でごわす。
なんでこんな だらしない植民地になってしまったのか...(植民地 プラス 社会主義発想、
二重悪だ)

右でもなく、左でもない、自立自尊の国創りが急務でごわす。
戦後の風潮で 似非左翼の思想が蔓延り、この国、国民の精神構造の崩壊をきたし、今日に
至った、これは事実にて、直視しなければいかん。

日本人の精神の規範は 武士道 ではごわはんか?  右翼のチンピラ発想では無か、しかし 日本人の精神構造崩壊を矯正するのは、植民地ボケ を捨てる覚悟が必要じゃ。  それには、スイスの様に 平和を重んじ、かつ自主自立する、即ち 国民皆兵制度 を取り入れるは肝要なり。  
即ちベース基本は、日本固有の”武”の精神でごわす、繰り返すが;
武士道は決して武を好む精神ではない。正義、廉潔(れんけつ)を重んずる精神であり、慈悲を尊ぶ精神である。これを失ったままにしておくことは日本民族の精髄を失うことになる。



Re: 小沢一郎 ( No.13 )
日時: 2011/06/04 22:34
名前: 反戦主義者 ID:Tdmfm0sI

今更ですが、私にとって怖いのは、自身に充満した“政治不信の黒い滓”ですね。

前々から政治不信の思いはありましたが、今度の事で其れが決定付けられました。もう誰も恃むに足る奴は居ない、政治とは公然と国費即ち国民の血税を掠め取るシステムである。と言う事が明確の示されたのですから、これほど虚しい事はありません。

革命、クーデター、・・・、そんな事この日本で起り得るはずも有りません。残るのは出口の見えないトンネルの中での絶望的な喪失感のみです。 

しかし乍ら今、西アジア、北アフリカ、で吹き荒れている民主化の騒乱は、ツイッターやフェイスブックから端を発したと言いますから、若しかしたら思わぬところから暴動的改革運動の火の手が上がるかもしれません。

我々は根気よくネット上で警鐘を鳴らし続けるべきでしょうかねぇ。
Re: 小沢一郎 ( No.14 )
日時: 2011/06/04 22:53
名前: 満天下有人 ID:eP1CRWCk

・・・仁、義、礼、智、信・・・五常の倫理がのうなってしもうた・・・武士道もなあ、本来の義が、維新の時ゆがめられてしもうて、国家に利用されるだけのものに、なり申した・・・

・・・世の中、よかごとせんば、己のよかごとだけになり申した・・・

♪Oh say can you see,by the dawn's early light、
What so proudly we hailed at the twilight's last gleaming?・・・♪

・・・however, we have lost our original spirit・・・God bless only America?・・・。
Re: 小沢一郎 ( No.15 )
日時: 2011/06/05 13:14
名前: 手塚 青山 ID:k6qDE.no

反戦どん、

オハン の考えは, 納得出来ること 多々あり Great!

西アジア、中東、北アフリカ の民主化 人々の革命行動、これと日本を比較しても 無理じゃ。
彼らは 未成熟社会、日本は老生社会じゃ!  加え 奴等の キxxマ は ビン 〜 天に向かい直立に おっ立つ!  日本男児のそれは ご存知 常に 6時半じゃ!  革命など 夢の また夢...

満天どん、
英語が うまか!、カルフォルニア産まれの 日系二世でごわすな!
Re: 小沢一郎 ( No.16 )
日時: 2011/06/05 19:18
名前: 反戦主義者 ID:0ieY9Yr.

そうですなぁ、私の“老化ウインナー”同様、日本中の男性の“フランクフルト”は、動脈硬化を起こして壊死してしまった様ですなぁ。

一体何が原因でこうまでポテンシャルが落ちたのでしょうかねぇ?

ヤッパリ不景気の所為で金回りが悪い物だから、“万事男が立たん”様に成ったのかしら?
懐に金がタンマリ有ったら、総ての事にアグレッシヴに成りますからねぇ

そう言えば、オナゴを議員宿舎へ引きずり込む、狒狒政治屋と違って、コチトラは年金生活に成ってからトンとオナゴに関心が無くなりましたからねぇ。

其れはそうと、この経済の閉塞感を打破する為に、政府は日銀に総量規制を外させ、お札をジャンジャン刷らせて年収300万以下の家へ、毎月30万円づつ2年間くらい支給したら如何ですかねぇ?

国債を発行しても、消費税を上げても、尚更経済が収斂するだけだと思いますがねぇ。

しろがねも、こがねもたまも なにせむに まされるたから こにしかめやも
と、山上憶良は言いましたが、私ゃ“それにつけても金のほしさよ”と続けたい!
Re: 小沢一郎 ( No.17 )
日時: 2011/06/07 06:02
名前: 手塚 青山 ID:IwlFXeiI

反戦どんよ, "富貴は 浮雲の如し"、
”金”は無くとも、老いドンには 12FT の長竿あり、
志高清遠、意気軒昂でごわす。
Re: 小沢一郎 ( No.18 )
日時: 2011/06/07 06:21
名前: 満天下有人 ID:I08KD8W6

・・・手塚どん、それにしても You are so happy you have a great weapon!!・・・。
Re: 小沢一郎 ( No.19 )
日時: 2011/06/07 09:16
名前: 反戦主義者 ID:t8arwgAY

HO HO HO It's wonderfull !, but I conncern The Big muscle change up to Big mouth in future

てな事はありえないでしょうが・・・
Re: 小沢一郎 ( No.20 )
日時: 2011/06/07 11:55
名前: 満天下有人 ID:I08KD8W6

・・・手塚どん・・・

・・・I believe your weapon is great ,but still I’m afraid if you make a mistake in size・・・12FT is too big to・・・do・・・ガハハッ!・・・12inches may be correct instead of FT・・・。
Re: 小沢一郎 ( No.21 )
日時: 2011/06/07 13:08
名前: 手塚 青山 ID:IwlFXeiI

大変失礼致しました、12 inches です。
老いドンに”学”あったなら...悔やまれる。

Page: 1 | 2 | 3 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成