ホームに戻る > スレッド一覧 > 過去ログ > 記事閲覧
[1147] 靖国神社参拝
日時: 2011/07/18 01:39
名前: 手塚 青山 ID:ZgCapi0k

終戦記念日が また 来月 やって来る。

日本の首相は 正々堂々 靖国神社には 毎年毅然と 参拝すべき!
この掲示板の有志どん達も 8月には、準備万端整え 靖国神社に 必ず参拝せよ!

Page: 1 | 2 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 靖国神社参拝 ( No.2 )
日時: 2011/07/18 07:31
名前: 反戦主義者 ID:BevKaeTY

明治以後、幾つもの戦争によって、命を失った兵士も民間人も、総ての戦没者に哀悼の意を捧げます。

彼らの死の上に今の我々が在ります。

戦争はどのような理屈を付けても無意味。因って自ら仕掛ける“愚”を戒める為に、私のハンドルネームを「反戦主義者」としました。

とは言え、内実は“臆病で喧嘩が怖い”のです。 只、其れだけです。
Re: 靖国神社参拝 ( No.3 )
日時: 2011/07/18 11:57
名前: 手塚 青山 ID:ZgCapi0k

反戦どん、

自分で 自分を 臆病 と言える人は 偉い人でごわす。
しかし、オハンは アメリカに対し コンプレックス があるようじゃな?!
撫子戦の後、アメリカ市民のコメントは おしなべて立派だった、余裕がある度量じゃ!
Re: 靖国神社参拝 ( No.4 )
日時: 2011/07/18 12:32
名前: 手塚 青山 ID:ZgCapi0k

愚痴どん、

相変わらず ”議”(愚痴)が多か!
ぐだ 〜 ほざいていないで、靖国神社参拝でごわす。(一緒に行き申そ!)
Re: 靖国神社参拝 ( No.5 )
日時: 2011/07/18 14:08
名前: 天橋立の愚痴人間

私の叔父さん(親父の兄弟)は2人戦死している。
一人は満州、もう一人は戦闘機乗りで敵と空中戦を行い被弾し、空港まで帰ってきたが死んだそうです。

田舎の部落では最初の戦死者として国葬をしていただいたと聞きます。
この叔父は戦闘機乗りに相応しい剛毅な性格であったらしい。

同じように、老骨ながら、今、戦争がおき兵士が必要なら何時でも参戦する気概は失ってはいない。

そういう気概は靖国神社を参拝する精神から生まれるものではないと確信する。
そうして、その気持ちに戦死した英霊に対する不遜なものは微塵もない。

一方で、国を守る、国民を守る気概のない政治家共に参拝して欲しくない。
また強要されて参拝するものでもない。

アメリカの「開拓者魂」はいざ知らず。

日本では、革命ゴッコを志すものは、蟹工船をベストセラーになる程読みふけり。
我が民の誠に触れたいものは、韓流ドラマを追いかける。

そういう偽善者に、靖国参拝ゴッコをやられては、それこそ英霊に対する不遜であり、それで国を守る気概が出来たなど、トンでもない誤解を生むことになる。

手塚さん、貴方は別でしょうが、大和魂はここまで衰退しているのです。
大和魂ゴッコまで、やられては、もう御終いである。
Re: 靖国神社参拝 ( No.6 )
日時: 2011/07/18 18:11
名前: 反戦主義者 ID:oaf9PZj6

手塚ドン、

そうでゴワス。老いドンのアメリカ嫌いはコンプレックスの裏返しでゴワス。

少年期から青年期に掛けては、寧ろ絢爛たるアメリカ文化に憧れて、科学技術、映画、音楽、漫画「ブロンディ」の生活水準の高さに惚れていましたが、

年を経るに従い、その中身のいやらしさに気が付き、「憧れ」が「嫌悪感」に変わって来ましたねぇ。

日本だって、東南アジア諸国や、朝鮮半島の人や、中国に、「とんでもない残虐な国だ、日本は。」と未だに思われているのですから同じ事。嫌う人が居て当然です。

戦争は、お互いに人を「狂気に変えます」から日本も随分残虐な事を遣りました。その事は我々が直接手を下した訳ではありませんが、本当に心から申し訳なく思っています。

その一方で、「軍」として反撃能力も無くなった日本の殆ど総ての都市を絨毯爆撃し、それでは飽き足らず、前代未聞の悪魔の兵器「原子爆弾」を2発も投下するなど、狂気を通り越して「悪魔の所業」としか言えません。其れなのに、アメリカ人の一部に「原爆のお陰で、多くの人が死ぬのをまぬがれた。あれを投下して良かった」と言う人が居ますが、
日本人の中にも、戦前、植民地としていた朝鮮半島や台湾に「日本が鉄道その他のインフラ整備をしたお陰で今の彼の国が在る」と言う馬鹿が居ますが、其れと似ています。
しかし、インフラ整備は今でも使えますが、原爆の後遺症は全くマイナスの遺産としてしか残りません。

こんな事、アメリカは爪の垢ほども考えていないのでしょう。
Re: 靖国神社参拝 ( No.7 )
日時: 2011/07/18 23:07
名前: 手塚 青山 ID:ZgCapi0k

原爆投下に就き、アメリカの会合で 老いドンは 話した。

内容は 略反戦どんの意見通り。  「何代にも 災いが及ぶ 原爆投下は
アメリカの バックボーン である、クリスチャンの 教え/精神に劣る」
200人の アメリカ人からは 無言/沈黙だった。

私見:やはり残念だが、人種問題だろう。  白人国家 ドイツには
投下しなかった。  早期戦争終結が目的なら、また あの日本の状況なら
広島だけで 充分だった、長崎(二度)は必要なかった。  やはり、有色人種を
テスト に使ったのかな?(老いドンの 僻みか...)
Re: 靖国神社参拝 ( No.8 )
日時: 2011/07/19 04:41
名前: 反戦主義者 ID:8Ls0cBOs

僻みでは有りません。全くその通りです。

大体、アメリカがそんな国とも知らず、無謀な戦争を仕掛けた方が悪いのですが、日本の指導者の質の悪さがトンでもない悲劇を招いたのです。

だから私は、反戦主義者 名のです。
Re: 靖国神社参拝 ( No.9 )
日時: 2011/07/19 05:13
名前: 手塚 青山 ID:tPDUFud.

反戦どん、

そうですね、山本五十六大将、サイパンの 栗原中将、其の他 反戦派は, 皆 洋行帰り、
グローバルとは を知っていました。

反戦どんも 質の良い指導者の下なら、好戦どん に名るかな!?(嫌 〜 冗談でごわす)
Re: 靖国神社参拝 ( No.10 )
日時: 2011/07/19 22:54
名前: 手塚 青山 ID:tPDUFud.

サイパンの司令官、栗林忠道中将(後 大将)のスペルを 間違えてしまった。(老いドン
もモウロク し すまんごっ)  しかし栗林さんは カナダ アメリカ に駐在し、
ハーバード大学 にも学んだ。(山本五十六海軍大将と同じじゃ)  日露戦争での名参謀、
秋山海軍少佐も アメリカ留学組。  往年の反戦家(反戦グループ)は 皆々さん海外を
知っていた 洋行帰り。(グローバル 熟知)

老いドンの 若き頃、友人と常に ブラジル移民等、海外進出の熱情を 語っていた、
今の日本の若者は, 夢が無く、可哀想じゃ...海外/世界を知らず、日本と云う
狭い 〜 社会で, " 酢だ コンニャクだ "とわめいている。(喚きもしないか?)  
日本男児、夢を持とうではないか! 夢は夢で終わる場合は 多々ある、
しかし 夢を持たないより、夢のある人生の方が 素晴らしい!
Re: 靖国神社参拝 ( No.11 )
日時: 2011/07/20 23:33
名前: 手塚 青山 ID:ltf8M/yg

薩摩の村田新八翁も 洋行帰り組の一人、アコーデイオンをひき 洋楽をこよなく愛し,
楽しむ お人だった由。(グローバル熟知組)  何故 鹿児島に帰り 戦ったの?
村田翁曰く; " 自分は世界を見, 知ってしまった、しかし 薩摩に帰る、それは ただ単に
西郷先生への 情誼である、と...

グローバルの 実地体験をすると 刮目する。  アングロ、アメちゃん 云々の考えも
変化するもんじゃ...  

繰り返すが、反戦グループ 山本提督、栗林大将、秋山参謀他、皆さん洋行帰り
グローバル信奉組だった、開戦に踏み切った 陸軍組は グローバルを知らぬ 鎖国組
だった、今も昔も同じ = 歴史は繰り返す。

Page: 1 | 2 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成