ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1895] JR北海道の報道に見るマスコミのいいかげんさ
日時: 2013/11/18 20:11
名前: 北の国から ID:TFn68t8E

 JR北海道の重大な問題については、北海道のローカル局だけでなく、全国放送でもひんぱん
に報道されているところです。
 ところが、この報道の内容をみると、きわめて表面的、興味本位、視聴者迎合の姿勢が目にあ
まります。
 そもそも乗客数の極端に少ない北海道での公共交通はどうあらねばならないのか、JR北海道
が会社ぐるみでうその報告をするようになったほんとうの要因は、今後北海道で生活する住民の
交通を守るためにどうしなければならないのか、などの、この問題の本質的な掘り下げ、探求は
まったくおこなわれていません。

 ある国会議員が現地を視察した後に、記者に聞かれたそうです。
 「JR北海道をたたく、面白いネタはありませんか」。
その記者の聞く雰囲気は、まるでヤクザがゆすりのタネを探しているようだったそうです。

 データーの改ざん、ウソの記者会見…。こんなことは、たぶん国土交通省は以前から百も承知
だったにちがいありませんし、このJR北海道のいまの姿をつくってきたことに、マスコミはお
おいに関わっているはずです。
メンテ

(全部表示中) もどる スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: JR北海道の報道に見るマスコミのいいかげんさ ( No.1 )
日時: 2013/11/19 01:27
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:zG.uYzTo

会社名    資本金   路線距離  売り上げ  営業利益   従業員

JR北海道   90億円  3200km  820億円    -307億円  6900人
JR東日本  2000億円  6900km  2兆5000億円  3600億円  52000人
JR東海   1100億円  2000km  1兆5000億円  1327億円  17820人
JR西日本  1000億円  5000km  1兆3000億円  1290億円  26900人
JR九州   160億円   2300km  3400億円    120億円  9500人
JR四国    35億円   850km  485億円    不明    2670人

JRの経営規模です。
JR北海道だけが大幅な赤字経営を続けています。
路線距離3200kmで売り上げは820億円、1km当り0.25億円
其れに対して、JR東海は、7.5億円
JR東日本 3.6億円、JR西日本 2.6億円
JR九州でも 1.5億円 JR四国は 0.57億円です。
従業員一人当たりの売り上げでみれば、北海道 0.1億円、東日本 0.48億円、西日本 0.48億円 東海 0.8億円となります。
同じく路線1km当りの従業員の数 北海道 2.1人 東日本 7.5人 東海 8.9人 西日本 5.4人 九州 4.1人 四国 3.1人

同じ条件での経営などは、始めから無理なのです。
当地でも国鉄民営化のあおりで、小さな第三セクターの鉄道があります。
純粋な路線距離で100kmあまり、JRとの乗り入れ部分を含めても150〜180kmの小さな鉄道ですが、これが年間、4億円の赤字を出し続けています。
赤字は沿線の自治体が補填しています。
自動車時代には、特に地方では鉄道はやって行けないのです。

JR北海道などでは、ずべての路線を正常に維持することすら無理ではないのではありませんか。
こうした現実を無視して、JR北海道の路線管理の失態だけを責めて見ても始まらないでしょう。

これは国家の大動脈、国鉄と言うものを安易に民営化した国の責任であります。
マスコミも、騒ぐならば、此処までの現実を国民に知らしめるべきです。

もう一つの現実も紹介しておきます。
JR北海道などを弁護はしましたが、その従業員の中でも幹部になればなるほど、旧国鉄時代の性格が直っていなく、高飛車で横柄な経営態度のもの多いと思います。
当地の小さな第三セクターでも、思い上がった幹部職員が鼻につきます。

メンテ

(全部表示中) もどる スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存