ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[77] ワーキングプア<貧困を考える
日時: 2009/08/18 23:06
名前: 天の橋立の愚痴人間

(しばらくは、旧掲示板からの転載です)


NHKテレビでワーキングプアの実態の放映をしていた。

私は、豊かとは言わないが、それでもワーキングプアの範疇にも入らない。

しかし、本当に腹が立つ。

誰が彼、彼女らの事を考えてやっているのか。

冷たい国だ。

金持ちの国だ。

政治が無い。

彼らにどんなチャレンジをせよと言うのか。

安倍の馬鹿たれよ!!!!!!!!!!!

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

生活保護 ( No.1 )
日時: 2009/08/18 23:07
名前: 天の橋立の愚痴人間


生活保護の不正取得も問題ですが、そんなことにかまっていられない状況がすぐ其処まで来ています。

生活保護の金額と同じような収入の人々が随分と増えてきています。彼らがこれ以上落ち込んで生活保護を申請すればどうなるか。

福祉政策で弱者を救うなどと言う事自体が成立たなくなります。対象者が多すぎて。

大都市部の景気の良さと裏腹に、地方の経済基盤の弱体化は目を覆うばかり。実際に一家の主人が年収200万以下の収入で、奥さん共々必死で子供を育てている家庭が沢山あります。

会社が破綻などすれば、そんな低収入の転出先すらありません。限界に来ている人達が多くなってきています。

それと比例して、窃盗事件が多くなってきています。
以前は、窃盗の対象にもならなかった、数千円の品物までが対象になっています。
それは当然の帰結です。5000円のものを窃盗し、売却すれば1日の食事代にはなるでしょう。

徒党を組んで、大掛かりの、小額窃盗団も出てきています。窃盗は一部の人達の職業にもならんとしています。

警察などはこんなものにいちいち対応できません。さらに増えるとどうなるか。

また一方で、好景気に贅沢三昧にふける人達の様相が、映像などで遠慮なく流れます。
こんな状況で、我が国の治安が維持できると思っているのでしょうか。

後、十年もほっておけば、どのような社会になるものか。年金生活に入る団塊の世代の人々は、余ほどのセキュリティを施さねば安心して余生を送れなくなる。

そうかと言って、このような状況を2年や3年で改善できるものでもない。
今、必死で取り組まねばならない時期に、「美しい国」つくりごっこで遊んでいる、馬鹿政党を何とするべきである。
メンテ
Re: ワーキングプア ( No.2 )
日時: 2009/08/18 23:08
名前: 天の橋立の愚痴人間

□投稿者/ 糾弾 管理人 安楽庵 -(2007/01/05(Fri) 19:45:34)

一般的な日本人には危機感と言うものが無いのだろうか。 最近気になって調べていて、あまり新しい統計が見つかりませんが、97年3月現在で建設関連の業者数が56万5千業者、就業者数は680万人と言う数字がニッセイ基礎研究所のページで見つかりました。

各自治体で談合をやめると言う方向に向かっており、それ自体は良い事には違いないが、当然今までのように元受が丸投げして下請けにまわす、と言う事が出来なくなり、孫受けやその下の業者が倒産していくのは間もなくでしょう。

今まで土建業と言うのは労働者の最後の砦のような受け皿で、仕事を失っても健康な体さえあれば何とか生きていく事の出来る水準に保つ事が出来、また、農業従事者が不作になると都会に出て建設現場で働き、仕送りで何とか家族の生活を守ってきた。

仕事がなくなり、家族がいれば、最悪窃盗くらいはするでしょう。

本当に、美しい国どころかとんでもない国になりそうです。
メンテ
Re: ワーキングプア ( No.3 )
日時: 2009/08/18 23:09
名前: 天の橋立の愚痴人間

農業の就労者は250万人くらいに減ってきているそうです。
その上に建設関係の倒産は徐々に徐々に増えてきています。
それと金融機関などの統廃合に関連する失業者、
インターネトの普及などで通販が増え、大手流通組織の進出と輸入製品の増加、
(家電製品もパソコンなどでも国内産を探すのは至難の事となっています)
などで、工場閉鎖は限りなく続き、店をたたむ小売り店舗は数限りない。

一方で高度な技術を駆使して、海外に輸出できる企業や、海外に生産拠点を持っている一部企業だけが好景気に浸っている。

システムからはじき出された人々の行く先は、派遣社員、アルパイト、パートと言ったところが多くなる。

日当(8000円前後)の割にはキツイ仕事のガードマンなどは、昔は何時でもなれるものとタカをくくっていましたが、現在ではそれも飽和状態。
実質月収20万前後のタクシー運転手の実態も社会問題となりつつある。


我が国に限らずとも、国内産業を工業生産品に集約すれば、いずれこのような事態に陥ることは明白であったはず。
農業、漁業、建設業などは、社会の安定の為に必要な分野であることを理解できない国の中枢は明らかに為政者としての資質を欠いている。
半世紀以上前の社会の認識から脱することの出来ない馬鹿共は、経済的な繁栄を為政の結論と思い、思い上がり、それ以上の為政を忘れ、利権の取り合いに明け暮れてきた。
甘い果実の味を覚えた輩は、いまだに反省すること無しに、これほど我が国の国民を追い込んでおきながら、遠い昔の中国の暴君宜しく振舞っている。但し、テレビなどを用いて現代風に。

ワーキングプアと言われている、貧困層はまだまだ増える。
 
メンテ
Re: ワーキングプア ( No.4 )
日時: 2009/08/18 23:10
名前: 天の橋立の愚痴人間

□投稿者/ NOT -(2007/02/04(Sun) 04:16:22) [ID:hdPDQIp2]


人は石垣、人は城と言っていた領主がいた、その通りだろう。

人は大切にしなければならない、ひるがえって、今の政治家はどうだ、

ワーキングプア、フリーター、ニート?

ふざけるなヨ!

国民を粗末に扱う国は滅びるんだよ。

 
メンテ
Re: ワーキングプア ( No.5 )
日時: 2009/08/18 23:11
名前: 天の橋立の愚痴人間

> 人は石垣、人は城と言っていた領主がいた、その通りだろう。
人は大切にしなければならない、ひるがえって、今の政治家はどうだ、
ワーキングプア、フリーター、ニート?
ふざけるなヨ!
国民を粗末に扱う国は滅びるんだよ。


頭の方だけで突っ走っていると、何時かはとんでもない事になる事は賢明な先進諸国は経験済みで、しっかりとその対策はやっているらしいです。

何かの機会で聞いた話しですが、彼のローマ帝国が滅んだときには、帝国内の産業の殆どが植民地におんぶに抱っこ状態であったそうです。

天下りや利権んも追求より目に入らない、我が国の中枢はローマの貴族よりも能力なしの連中と言えます。

(2007/01/12(Fri) 12:12:52)
メンテ
Re: ワーキングプア ( No.6 )
日時: 2009/08/18 23:12
名前: 天の橋立の愚痴人間

昨年の暮れから、さらに、さらに仕事が何処かへ行ってしまいました。
私の関係者は勿論建築関係者が多いのですが、皆共通して、「仕事がありませんか、何でも良いです」と歩き回っています。

今年こそは店じまいかなと、これは他業種でも同じことです。
競争しようにも、仕事がないのです。安くしても仕事がないのです。

このまま行けば、皆で生活保護を申請するか、それとも仕事のある東京へでも移住しなければなりません。

地方のこんな状況は、国に取っては見たくないのでしょう。
以前にも書きましたが。小泉と竹中が5年も前に言っていたらしい。
「中小零細は駄目です、大企業を後押しして税収を確保しましょう」のようなことを。

我々にとって、国家は御情けをいただく対象でしかないのです。国家に切り捨てられた数千万の民衆は何処へ行けばよいのでしょう。

昔のように、食料も衣料も自給自足であればまだ生計は考えられるのだが、
その違いに、気づこうとしないお上の無思慮は封建領主と何ら違いはない。

(2007/01/28(Sun) 10:37:35)
 
メンテ
Re: ワーキングプア ( No.7 )
日時: 2009/08/18 23:13
名前: 天の橋立の愚痴人間

□投稿者/ NOT -(2007/02/04(Sun) 16:57:38)


この景気のくそ悪い中、海外で正月を過ごす奴等が史上三番目の多さ、とか報じられた。
どんな奴等なんだろうか、知りたいものだ、海外に落としてくる円は莫大なものだろう。

それだけ国内の金回りが悪くなるから、倒産、自殺が増えるのだろう、政治家どもに告げる、
以前のように海外に持ち出す円は一人当たりいくらと制限する必要が出てきたぞ。
またぞろ、消費税のアップの議論が出て来た、これはマズイと思う、誰からも平等に
取れるという
議論があるが、これは大きな間違い、貧乏人イジメの最たる税金ですよ、
昔の領主、江戸時代の話だろうが、百姓と菜種は絞れば絞るほど取れると言ったとか、
百姓はいまならサラリーマンとかワーキングプアだろうね、領主は総理大臣だろうか、
それとも、、、最近は治安の悪さが目立つ、撥ね返りが心配ではないかい。
とにかく消費税のアップはヤメロ!

(2007/01/29(Mon) 02:09:38)
メンテ
Re: ワーキングプア ( No.8 )
日時: 2009/08/18 23:14
名前: 天の橋立の愚痴人間

□投稿者/ 慈悲深い虎 -(2007/02/06(Tue) 03:10:40) [ID:nQdHAGbb]


やはり、時代を作りましょうよ。
反逆罪は一発死刑だそうです。

でも誰かがやるだろうね。近い将来。

私の持論として、役人は内閣府・教職者・警察・自衛隊、これで充分である。


メンテ
Re: ワーキングプア ( No.10 )
日時: 2009/08/19 11:10
名前: 天の橋立の愚痴人間

indivipoor さん、投稿有難うございます。

此処は、私の掲示板ではありませんが、御覧のとおり目立ちすぎています。


ワーキングプアーと言う言葉が出てきましたが、その実情は政府発表の統計でも酷い状況です。

(平成14年)統計は労働人口を4500万人としているがパートなどを含む実際の就労者は6500万人と言われています( )内は私が勝手に6500万人に換算しています。

年収 200万円以下の人   850万人(1224万人)
年収 300万円以下の人   1556万人(2240万人)

同じく(平成18年)統計は労働人口を4500万人としている( )内は6500万人に換算している。

年収 200万円以下の人   1002万人(1442万人)
年収 300万円以下の人   1738万人(2502万人)

我が国の労働人口は6500万人と言われています。
実に38%の人が大企業や国家公務員の半分以下で生活しているのです。

400万円以下になると、完全に半分となります

平成21年では、さらに相当酷くなっているのではないでしょうか。

それでも生活が続けられれば少々の貧富の差など問題にしませんが、少なくとも社会の2極化が進んでいるのです。

この状況がいづれ固定的なものになったとき、人々がそれを感じたとき、国のかたちはどうなるでしょう。

それでも現状で、そうなるとは言いません。
ワーキングプアが3000万人くらいになったとき、このままの平穏な社会は維持できなくなります。

現在でも各地で窃盗、強盗が増えているでしょう。

社会は現実に変ろうとしているのですが、このような資本主義が含んでいる矛盾は並大抵のことでは解決できません。
私は共産主義の社会は嫌いです。共産主義で解決できるとも思っていません。

しかしながら現実は、とても個人の努力で抜け出せるようなものではなく、国家として基本的に対応しなければならないと思います。

ところが、現在の認識は、単に景気対策ばかりやっています。
それでは、格差が広まる事はあっても。底辺で困窮する人を救えないのは、ここ十年あまりの現実で解っているはずです。

政権交代がなって、国民も、政治も、そのことを真剣で考えて欲しいものです。


メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存